王様のためになる話

【蓄電池】2019年 スマートエネルギー設備仕様ランキング

2019/05/22

未来の住宅に必要不可欠なエネルギー機器やZEH住宅に関する情報を発信している唯一の業界専門紙であるエネルギー機器専門誌『月刊スマートハウス』にて「最新スマエネ設備仕様ランキング 2019年」が発表されました。

スマエネ設備とはZEH、スマートハウスなど高性能住宅にかかせない創・蓄・建材省エネ設備、建材のことを指します。主に太陽光発電、蓄電システム、高効率給湯器(エコキュート、エネファームetc)断熱材などがそれに当たります。

主要メーカーの飽くなき挑戦により実力値は年々進化を遂げています。今回は蓄電池のトップランナーをご紹介。

ランキング内容は

体積エネルギー密度とは日常生活であまり聞く言葉ではありませんが、

蓄電池や燃料電池などの性能指標とされています。単位体積当たりの電池の容量を意味し、ユーザーの家族構成や利用シーンに応じて仕様等が決められるため、一概にランキング評価をするものではないですが、本ランキングでは敢えて製品体積に対し、どれほどの電気容量を保持できるかを示す体積エネルギー密度でランキングを行いました。

 

ハイブリット型では デルタ電子が1位


太陽光発電と蓄電池のパワコンが一体化したハイブリット型蓄電システムでは、デルタ電子製の容量5.6kWh・出力5.9kWの蓄電システムが首位を獲得、停電時の200V、3kVAの出力などの機能面でも定評がある。次いで、1.0kWh/㎤の差でシャープ製の容量6.5kWの蓄電システムが続いた。(出典:月刊スマートハウス 2019 JUNE P22より)

単機能蓄電システムでは オムロン、長州産業が同率

単機能蓄電システムでは、オムロン製および長州産業製の容量9.8kWh・出力4.0kWの蓄電システムが他を大きく引き離しトップとなった。大容量でありながらも、コンパクト設計を実現しており、わずかなスペースにも設置可能なことを特徴としています。業界最大容量の16.6kWhのニチコン製も新たにランクインしました。

 

 

上位5位までの単機能型に関してはニチコンがランクインしています。

体積エネルギー密度の数値が高いほど小型化に向いているとされており、企業努力の成果がわかる結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • オール電化住宅はなぜ人気があるの?その理由について徹底解説してみた

    多くの一般家庭では昔からガス設備が利用されてきましたが、現在、オール電化住宅に切り替えている家庭が多くなってきています。その背景には、電気の安全性が証明されており、エコでもあるので普及していっているか……

    2020/08/31

  • 家庭用蓄電池って何?導入時のメリットやデメリットを公開

    こんにちは!エコの大臣です!最近、大規模な自然災害の影響で長期間にわたって深刻な被害が毎年のように日本各地で出ています。特に、台風や地震の影響で起こる停電が長期化することも多く、その間不便な生活を強い……

    2020/09/15

  • 蓄電池でエアコンも使えるって本当?停電時でも大活躍できる理由とは

    こんにちは!エコの大臣です!今年の夏も非常に暑いですね。残暑もかなり厳しいということで、まだまだ暑い時期が続くことと思います。熱中症対策などに十分気を付けたいところです。この時期は特に天候も荒れやすく……

    2020/09/06

  • 突然の停電でパニック!?停電時に冷蔵庫が使えるのかどうか

    こんにちは!エコの大臣です!現代社会において「電気のない生活と言うのは考えられない!?」という人も多いのではないでしょうか。特に夏~秋にかけて台風や激しい夕立などで雷が落ちた影響で停電してしまうことも……

    2020/09/01

  • 蓄電池でシェア率が高いメーカーはどこ?その真実に迫る

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池を設置したいなと思っても何を手がかりに選んだら良いのかがイマイチピンと来ませんよね。まずは、有名なメーカーでみんなが設置しているような人気のある蓄電池から検討していく……

    2020/08/30

  • 蓄電池は深夜電力で節電効果がバツグンって本当?その理由とは

    こんにちは!エコの大臣です!最近になって「蓄電池を設置しないとこれから損する!?」ということで、蓄電池の検討を進めているご家庭様も数多くいらっしゃると思います。蓄電池があれば停電しても電気が使えるとい……

    2020/08/28

  • 絶対に失敗しない蓄電池の選びかたってあるの?初心者向けに伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!太陽光発電や蓄電池などといった住宅設備は、導入するのに100万円以上かかるのが通常ですので、みなさん慎重に検討を重ねていかれることと思います。特に蓄電池の場合はパンフレット……

    2020/08/23

  • 蓄電池の性能はメーカーによって違うって本当?比較するべきポイントとは

    こんにちは!エコの大臣です!2019年11月に初めて売電の固定買取期間の満了を迎えるお客様(卒FIT)を迎える方が現れ始めました。今後も毎年数万件のペースで売電価格が下がってくる太陽光ユーザーがいらっ……

    2020/08/18

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ