王様のためになる話

まだまだ高額な蓄電池 価格の推移

2019/04/22

まだまだ高価格な蓄電池 これから導入費用は安くなっていくのか

非常時の備えとして、売電期間の終了に伴い、理由は様々ですが太陽光発電を導入されているご家庭は早かれ遅かれ蓄電池の導入をご検討されていると思いますが、時期を伺っているという方はやはりその価格でしょう。

今回は蓄電池の導入価格の推移についてご案内したいと思います。

蓄電池コストは30年までに最大66%下落へ


10月4日~5日に東京で開催された「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」の会合で同機関が発表した調査報告書「蓄電池と再エネ:2030年までのコストと市場」によるもので、主要国の電力システムにおける再生可能エネルギーの比率が2倍になれば、蓄電池の設備容量のグローバル合計は最大3倍まで成長するという。

IRENAのアドナン・アミン事務総長は、「蓄電池技術が向上し価格が下落すると、大規模な産業用と小規模の両方の用途で分散電源が急成長し、再エネの導入が加速する」と述べている。

同報告書では、蓄電池でも特に定置型の用途に焦点を当てている。現時点では、全世界で設置されている蓄電容量の大半(96%)を揚水発電が占めているものの、規模の経済や技術革新によってLiイオン蓄電池やフロー電池といった代替蓄電技術の開発や普及が急速に進むとしている。

また、蓄電池は、運輸交通分野などのセグメントにおいても低炭素化をけん引するとした。

代表例として、電気自動車(EV)の蓄電池の性能向上が著しいと指摘している。2010年から2016年末までの間に、運輸交通用途でのLiイオン電池のコストは最大で73%下落したとする。

蓄電池コストは2030年までに最大66%下落へ

国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は2017年10月6日、定置型蓄電池のコストが2030年までに最大66%低下するとの見通しを発表しました。

下落する蓄電池の価格は、今後設置される定置型蓄電池の設備容量を少なくとも17倍まで成長させ、多くの新しい事業機会や経済の活性化につながる可能性があるとしています。

■EV向けと定置型の相乗効果

定置型蓄電池のコストはEV向け蓄電池よりもまだ高コストだが、ドイツでは小規模な定置型Liイオン電池システムの設置時コストが、2014年第4四半期から2017年第2四半期までの間に60%下落したといいます。

同報告書の著者でIRENAイノベーション・技術センターのディレクターを務めるDolf Gielen氏は、「今後10年から15年にわたってEVや運輸交通分野で使用されるLiイオン電池の成長は相乗効果として重要であり、定置型蓄電池のコスト下落にも寄与するだろう」と述べており

同氏はさらに、「車両電動化のトレンドは、EVが『Vehicle-to-Grid(V2G)』サービスを提供する機会を創出することにもなり、再生可能エネルギーと蓄電池の統合という好循環を生み出すうえでも役立つ。蓄電池技術は、サービスの柔軟性を電力網に与える。また、電気料金が高い地域や固定価格買取制度が廃止される市場では、屋根上に設置する太陽光発電システムと併用する蓄電池の実現性が高まる」と説明しました。
図2 電力システムにおける定置型蓄電池の導入場所と用途のイメージ(出所:IRENA)

 

課題点のひとつである蓄電池の寿命について

現在、蓄電池の課題の一つとなっている寿命についても、同報告書は見通しを示している。2030年までに、Liイオン電池のカレンダー寿命は最大で約50%、充放電回数(サイクル寿命)は最大で90%、それぞれ向上する可能性があり同報告書ではLiイオン以外の蓄電池技術でも低コスト化の余地があるとしました。

具体的には、ナトリウム硫黄(NAS)電池で最大60%、フロー電池で67%、2030年までにコストが下落する可能性があるとしている。大容量フロー電池では初期投資コストが高額となるが、フルサイクルでの寿命が1万回を超えるものも多く、使用期間中のエネルギー・スループットに見合ったコストになるといいます。

「日経テクノロジーオンライン 2017年10月11日掲載より引用)

 

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • エコジョーズとエコキュートはぶっちゃけどちらがおすすめ?どこよりも徹底比較してみた

    こんにちは!エコの大臣です!大臣は最近某ステーキチェーン店に通うのにはまっています。若い頃は焼肉一択だったんですが、だんだん量を食べられなくなってきたので食べ放題に魅力を感じなくなってきましたしね。ス……

    2020/02/24

  • エコジョーズ給湯器の評判ってぶっちゃけどうなの?給湯器のプロが解説

    こんにちは!エコの大臣です!この仕事をするようになって初めて「エゴサーチ」してみました。言葉自体は知っていましたが、まさか自分がする側に回るとは思っても居ませんでしたね。しかし、「エコの王様・評判」で……

    2020/02/22

  • エコジョーズのデメリットは意外にもたくさんある!?その理由とは

    こんにちは!エコの大臣です!今年は思ったより冷え込みが厳しくなかったですね…。これからこんな風に四季の実感が薄れていってしまうのでしょうかね…。「冬は寒いから苦手!」と言われる方にとっては今年はただた……

    2020/02/20

  • 床暖房ならエコジョーズを選択するべき?寒さを乗り切るためには

    こんにちは!エコの大臣です!2020年は暖冬と言っていいのかな?そんなに冷え込みが厳しなと感じないのは気候のせいなのか年のせいなのか…。そんなに寒くないとはいえ、家の中で何も暖房器具を使わずにいるのは……

    2020/02/16

  • エコジョーズ給湯器の寿命がきたときはどうすればいい?適切な方法とは

    こんにちは!エコの王様です!かつては「人間五十年」と言われていた時代がありましたね。かの有名な戦国武将である織田信長も今川義元との桶狭間の合戦を前に敦盛を謡い舞ったと言われていますね。それから日本の平……

    2020/02/14

  • エコジョーズとはいったい何?他の給湯器との違いについて一挙公開

    こんにちは!エコの大臣です。エコと名の付く商品が最近多いですよね。給湯器だけでも何種類がありまして、お客様とお話していても途中でごっちゃになっている方がたまにいらっしゃいます。日本人はとりあえずカタカ……

    2020/02/13

  • ガス給湯器の電源はつけっぱなしにしてはいけない!?その知られざる真実とは

    こんにちは!エコの大臣です!みなさんは結構節電とか省エネとかって気にされてますか?「水道を出しっぱなしにして歯を磨かない!」、「トイレの電気を付けたままにしない!」とかね。気にする方は結構気にしますよ……

    2020/02/09

  • オール電化とはいったい何?メリットやデメリットを一挙公開

    世の中がどんどん便利になってきて、どんどん新しい言葉や設備を目にするようになりました。特に住宅関係の進化は著しく、新しい住宅に関して言えばより住みやすく快適になったのではないでしょうか。そのなかでもオ……

    2020/02/07

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ