王様のためになる話

まだまだ高額な蓄電池 価格の推移

2019/04/22

まだまだ高価格な蓄電池 これから導入費用は安くなっていくのか

非常時の備えとして、売電期間の終了に伴い、理由は様々ですが太陽光発電を導入されているご家庭は早かれ遅かれ蓄電池の導入をご検討されていると思いますが、時期を伺っているという方はやはりその価格でしょう。

今回は蓄電池の導入価格の推移についてご案内したいと思います。

蓄電池コストは30年までに最大66%下落へ

10月4日~5日に東京で開催された「Innovation for Cool Earth Forum(ICEF)」の会合で同機関が発表した調査報告書「蓄電池と再エネ:2030年までのコストと市場」によるもので、主要国の電力システムにおける再生可能エネルギーの比率が2倍になれば、蓄電池の設備容量のグローバル合計は最大3倍まで成長するという。

IRENAのアドナン・アミン事務総長は、「蓄電池技術が向上し価格が下落すると、大規模な産業用と小規模の両方の用途で分散電源が急成長し、再エネの導入が加速する」と述べている。

同報告書では、蓄電池でも特に定置型の用途に焦点を当てている。現時点では、全世界で設置されている蓄電容量の大半(96%)を揚水発電が占めているものの、規模の経済や技術革新によってLiイオン蓄電池やフロー電池といった代替蓄電技術の開発や普及が急速に進むとしている。

また、蓄電池は、運輸交通分野などのセグメントにおいても低炭素化をけん引するとした。

代表例として、電気自動車(EV)の蓄電池の性能向上が著しいと指摘している。2010年から2016年末までの間に、運輸交通用途でのLiイオン電池のコストは最大で73%下落したとする。

蓄電池コストは2030年までに最大66%下落へ

国際再生可能エネルギー機関(IRENA)は2017年10月6日、定置型蓄電池のコストが2030年までに最大66%低下するとの見通しを発表しました。

下落する蓄電池の価格は、今後設置される定置型蓄電池の設備容量を少なくとも17倍まで成長させ、多くの新しい事業機会や経済の活性化につながる可能性があるとしています。

■EV向けと定置型の相乗効果

図2 電力システムにおける定置型蓄電池の導入場所と用途のイメージ(出所:IRENA)

 

課題点のひとつである蓄電池の寿命について

現在、蓄電池の課題の一つとなっている寿命についても、同報告書は見通しを示している。2030年までに、Liイオン電池のカレンダー寿命は最大で約50%、充放電回数(サイクル寿命)は最大で90%、それぞれ向上する可能性があり同報告書ではLiイオン以外の蓄電池技術でも低コスト化の余地があるとしました。

具体的には、ナトリウム硫黄(NAS)電池で最大60%、フロー電池で67%、2030年までにコストが下落する可能性があるとしている。大容量フロー電池では初期投資コストが高額となるが、フルサイクルでの寿命が1万回を超えるものも多く、使用期間中のエネルギー・スループットに見合ったコストになるといいます。

「日経テクノロジーオンライン 2017年10月11日掲載より引用)

 

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • 蓄電池は超ウルサいって本当?設置して後悔しないためには

    こんにちは!エコの大臣です!何か機械を取り付けるとなると、気になるのがその音!ゆっくり休んでいるときに近くで物音がすると、誰でも気になってしまいますよね。エコキュートも一時騒音などの問題が取りざたされ……

    2020/06/30

  • 伊藤忠で蓄電池を取り扱っているって本当?性能や評判について一挙公開

    こんにちは!エコの大臣です。今回は蓄電池のメーカーに関する特集記事の第二回になります!今日は伊藤忠商事から販売されている蓄電池について、ご紹介していきます! そもそも伊藤忠とは?1858年に……

    2020/06/29

  • 蓄電池のニチコンってどうなの?実際に使ってみたら驚きの事実が・・・!

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池の製造メーカーもたくさんあって、どこの製品が良いのか悩んでしまう方も数多くいらっしゃると思います。そこで、今回から蓄電池のメーカー毎の特徴や、機能の説明などを中心にお……

    2020/06/21

  • 災害時に蓄電池が役立つ!?その理由とは?いつ起こるか解らない災害時に備えておこう

    こんにちは!エコの大臣です!水道や電気、ガスなどのライフラインが止まってしまうような災害が起こったとき、皆さん備えをされていますか?テレビのワイドショーなどでも、災害が起こったときにおススメの食料品や……

    2020/06/18

  • 大事に使えば蓄電池の寿命はのびる?最適で賢い使い方を知っておこう!

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池に関するお問い合わせもたくさん頂いておりますが、性能面と共によくご質問頂くのが蓄電池の寿命、耐用年数に関する内容。広く普及し始めたのがここ3~4年のものですので、みな……

    2020/06/13

  • 蓄電池はいらないって本当?必要かどうかをチェック!

    こんにちは!エコの大臣です!世の中には必ず必要なものとそうでないものがあると思います。不要不急という言葉を散々耳にした後で、こんな話をするのもあれなんですが…。蓄電池というものが不要不急な物なの?と言……

    2020/06/12

  • 家庭用蓄電池の工事はその日のうちに終わるって本当?その真実とは

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池はエコキュートなどと同じく設置に専用の工事が必要です。取り付けの工事は簡単なものなので、一日で完工することが出来ます。今日はその基本的な工事の工程と、蓄電池を設置する……

    2020/06/07

  • エコジョーズの寿命って超短い!?少しでも長く使うためには

    近年、一般家庭ではガス設備に比べて、電力を使用するオール電化設備が普及してきました。なかでも、給湯器の普及が伸びていて、ガスを使用してお湯を沸かすエコジョーズや、電気でお湯を沸かすエコキュートがありま……

    2020/06/04

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ