王様のためになる話

エコキュートは水道代が高くなるのか?

2019/04/14

エコキュートは電気代が安くなる分、水道代が高くなってしまう?

エコキュートは電気料金の安い深夜電力を使用してお湯を沸かすのでその分経済的に使用出来ますが、気になるのは水道代。

というのもエコキュートは、お住いのご家族様人数にもよりますが370L 〜550Lの熱湯を貯水し、それを水で適温にしてから利用します。

さらにエコキュートの追い炊きシステムはぬるくなったお風呂のお湯を循環させて、タンク内の熱を使い、冷めたタンク内お湯を再び温め直すという特徴柄、追い炊き機能については正直あまり効率的とは言えないのが現状です。

エコキュートを経済的に使うには、毎日お湯を張り替えるというのがメーカーでも推奨されています。確かに電気代は安くお使い頂けますが、毎日入れ替えるとなると水道代が高くなるのでは?という疑問が生まれてきますよね。

 

水道料金と電気料金の平均と比較

こちらが水道料金と電気料金の比較になります。お住いの地域や自治体によって多少の差はあれど一貫してどの世帯でも水道料金の方が安いという結果が出ています。

つまり水道代と電気代見ても結果的にはお湯を入れた方が経済的にお使い頂けます。

どうしてももったいないという人は

追い炊きがタンク内の熱を利用するのに対し高温足し湯はタンク内の熱いお湯をそのまま足すので、タンク内を温め直す必要がありません、比較的高温足し湯のほうが省エネになります。

また同じ理由で、前日のお湯を沸かし直すよりも再度お湯はりをしたほうが省エネになります。水がもったいないと感じる場合は洗濯など別の用途で水を使い、新たなお湯をはるのがおすすめです。

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • 蓄電池の導入で元は取れる?取れない?少しでもオトクに使う方法

    こんにちは!エコの大臣です。今までいろいろと蓄電池に関する記事をご紹介してきました。商品の機能やメーカー毎の様々な特徴や施工にあたっての注意点など、重要なポイントを何点かお伝えさせて頂きました。ですが……

    2020/10/17

  • エコの王様の紹介動画が出来ました!

    この度、エコの王様の紹介動画が出来ました。20秒ほどの短い動画ですので、ぜひご覧頂ければ幸いです。 皆様のおかげで、工事実績も一万件を突破しました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。これか……

    2020/10/05

  • 蓄電池は長洲産業がおすすめな理由とは?製品の特長について調査!

    こんにちは!エコの大臣です!今日は蓄電池のメーカー別特集の記事になります。今回ご紹介するのは、太陽光発電の国内メーカーとしても有名な長州産業の蓄電池です!長州産業は雨漏り保証など太陽光発電に関しては独……

    2020/10/12

  • 蓄電池の買い時っていつがベスト?最適な購入のタイミングを伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!最近続々と蓄電池を導入されているご家庭様も増えてきていますが、「もっと安くなるのでは?」と値下がりを待っておられる方も中にはいらっしゃるのでは?そういう金額的な面も含めて蓄……

    2020/10/09

  • 蓄電池の最適な大きさとは?設置場所を考慮した重さやサイズを選ぼう

    こんにちは!エコの大臣です!ここ数年、家庭用の蓄電池の販売台数も右肩上がりに増加しておりまして、「もし、設置するならこの蓄電池が良いんじゃないかな?」と設置する蓄電池の目星を付けておられる方も数多くい……

    2020/10/01

  • 蓄電池の用途は無限大!種類と用途をどこよりも詳しく解説中

    こんにちは!エコの大臣です!2019年問題を機に注目を集めている蓄電池ですが、一口に蓄電池と言ってもその種類や仕組みなどは様々でいろいろな用途に使われています。今回はそんな蓄電池の種類や注目されている……

    2020/09/28

  • 家庭用蓄電池って何?導入時のメリットやデメリットを公開

    こんにちは!エコの大臣です!最近、大規模な自然災害の影響で長期間にわたって深刻な被害が毎年のように日本各地で出ています。特に、台風や地震の影響で起こる停電が長期化することも多く、その間不便な生活を強い……

    2020/09/15

  • オール電化住宅はなぜ人気があるの?その理由について徹底解説してみた

    多くの一般家庭では昔からガス設備が利用されてきましたが、現在、オール電化住宅に切り替えている家庭が多くなってきています。その背景には、電気の安全性が証明されており、エコでもあるので普及していっているか……

    2020/09/16

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ