王様のためになる話

エコキュートは水道代が高くなるのか?

2019/04/14

エコキュートは電気代が安くなる分、水道代が高くなってしまう?

エコキュートは電気料金の安い深夜電力を使用してお湯を沸かすのでその分経済的に使用出来ますが、気になるのは水道代。

というのもエコキュートは、お住いのご家族様人数にもよりますが370L 〜550Lの熱湯を貯水し、それを水で適温にしてから利用します。

さらにエコキュートの追い炊きシステムはぬるくなったお風呂のお湯を循環させて、タンク内の熱を使い、冷めたタンク内お湯を再び温め直すという特徴柄、追い炊き機能については正直あまり効率的とは言えないのが現状です。

エコキュートを経済的に使うには、毎日お湯を張り替えるというのがメーカーでも推奨されています。確かに電気代は安くお使い頂けますが、毎日入れ替えるとなると水道代が高くなるのでは?という疑問が生まれてきますよね。

 

水道料金と電気料金の平均と比較

 

こちらが水道料金と電気料金の比較になります。お住いの地域や自治体によって多少の差はあれど一貫してどの世帯でも水道料金の方が安いという結果が出ています。

つまり水道代と電気代見ても結果的にはお湯を入れた方が経済的にお使い頂けます。

どうしてももったいないという人は

追い炊きがタンク内の熱を利用するのに対し高温足し湯はタンク内の熱いお湯をそのまま足すので、タンク内を温め直す必要がありません、比較的高温足し湯のほうが省エネになります。

また同じ理由で、前日のお湯を沸かし直すよりも再度お湯はりをしたほうが省エネになります。水がもったいないと感じる場合は洗濯など別の用途で水を使い、新たなお湯をはるのがおすすめです。

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ