王様のためになる話

エコジョーズ給湯器の寿命がきたときはどうすればいい?適切な方法とは

2020/02/14

こんにちは!エコの王様です!かつては「人間五十年」と言われていた時代がありましたね。かの有名な戦国武将である織田信長も今川義元との桶狭間の合戦を前に敦盛を謡い舞ったと言われていますね。それから日本の平均寿命は延びに延びて今では男女ともに80歳を超えましたね。女性は87.32歳ですか。令和の時代のうちにはいよいよ「人間百年」時代が来るのかもしれないですね。

さて、余談が長くなりました。人間に限らずですが、世の中にあるどんなものでもいつか寿命を迎えてしまうのは避けられません。今日はガス給湯器のエコジョーズが一体どれくらいの期間使えるのかということと、出来る限り給湯器の寿命を延ばすためにはどうしたら良いのか?ということについてお伝えしていきます!

エコジョーズ給湯器の寿命について

エコジョーズの給湯器の寿命についてはいろいろと言われています。と言うのも、エコジョーズ自体が2000年に開発された給湯器なので、まだまだデータが十分に出そろっているとは言えない状況です。

従来型のガスの給湯器が8年~10年前後での故障が多いということから、さすがに新しいタイプのエコジョーズの方が寿命が極端に短いということは考えにくいですよね。

逆に「エコジョーズにすると従来製品と比べて耐久年数が2倍に!!!」みたいな売り文句も全く見かけませんし、給湯器メーカーのHPにもそこまで耐久性能や寿命が長くなったことを押し出しているようには見受けられません

メーカーの延長保証も最長10年までになっているという点を考慮しても、おそらく10年前後がエコジョーズの寿命の目安と考えておいて良いでしょうね。

 

エコジョーズは故障しやすい?故障しにくい?

エコジョーズは従来のガス給湯器と比べると省エネで高効率な給湯器になっています。

詳しいエコジョーズの仕組みやメリット・デメリットなどはこちらのエコジョーズとはいったい何?他の給湯器との違いについて一挙公開でもご紹介しております。

どんな機械でもそうですが、つくりはシンプルな方が故障は少ないです。エコジョーズにはこの高効率な機能を実現するために、従来の給湯器にはなかった装置が組み込まれています。性能が良くなっていろいろな部品が追加された分だけ故障しやすくなっていると言えるでしょう。

ただ、具体的にどこの部分が特に故障しやすいかといったことに関しては、まだまだ十分な検証がされていないので、あくまでも部品が増えた分だけ故障する箇所も増えるよねくらいに思っておいた方が良いでしょう。

 

故障じゃないけど、部品の交換が10年で必要になる!?

部品が増えた分エコジョーズが故障しやすくなったかということは、今後のデータを参照にするとして…。エコジョーズに切り替えると注意しないといけないのが、エコジョーズには約10年に1度交換しないといけない部品が搭載されています。

それが「中和器」と呼ばれる部品なのですが、エコジョーズは排熱利用をするときに空気中の水蒸気が冷やされて大量の凝縮水(ドレン排水と呼ばれます)が出ます。このドレン排水は酸性なので、そのままでは下水に流すことが出来ません。

そのため、エコジョーズの中にはこの酸性のドレン排水を中性にするために、中和器と呼ばれる機械が取り付けられています。この中和器が設置後10年を目安に交換が必要になります。中和器の交換をしないとお湯を使うことが出来なくなるので、10年を越えてエコジョーズをご利用になる場合には中和器の交換を必ず行って下さい。

エラーコード「920」は中和器の寿命が近づいているサインです。そのまま放っておくと「930」のエラーが出てそこからは全く給湯器を使うことができなくなります。

中和器の交換には15,000円~30,000円ほどかかります。920のエラーが出た場合には早めにメーカーや販売店に連絡して交換してもらうようにしましょう。

 

エコジョーズの寿命をのばすためには

給湯器もいくら消耗品とはいえ、少しでも長く使いたいもの。給湯器を少しでも長く使うために気を付けておきたいポイントをおさえていきましょう!

 

入浴剤の使用を控える

入浴剤に硫黄塩分などが含まれている場合には、成分が給湯器に使われている部品や配管と反応して、腐食や劣化の原因となることがあります。また、お風呂を白く濁らせるような成分の入っている入浴剤は追い炊き用の配管を詰まらせる原因にもなりますので、ご利用を控えた方が良いでしょう。

 

浴槽のフィルターの清掃をする

フルオートタイプの給湯器をお使いの場合は浴槽にお湯の循環口となるアダプターが付いています。ここが目詰まりしてしまうと、お湯を送り出したりするのに給湯器に余計な負担がかかって故障しやすくなってしまうので、こまめに掃除をするようにしましょう。

特に入浴剤をよくお使いになるようなご家庭では1~2週間に1度は掃除をするようにしましょう。

 

給湯器の吸排気口周りを囲わない

「せっかく高いお金をかけてエコジョーズを導入したからには大事に使わなきゃ!」と思って給湯器の周りをがちがちに囲ってしまってはいけません。給湯器の排気口周辺の空気の流れが悪いと、不完全燃焼を起こしたり、給湯器が排気を吸い込んで傷む原因にもなります。

また、排気口周辺に枯葉などのごみがたまっていないかも時々はチェックして、汚れているようなら掃除するようにしましょう。

 

給湯器の性能に見合った使用をする

給湯器には「号数」によって、1度に出せるお湯の量が決まっています。給湯器の容量を超えた量のお湯を使おうとすると給湯器に負担がかかり、寿命を縮める原因になります。

冬場に給湯器の故障が多いのは、水温が低いので高い温度のお湯を出そうとすると給湯器に負担がかかって壊れてしまうというのが大きな理由です。

お風呂、台所、洗面所など違う場所でお湯を使うとそれだけ給湯器の能力をフルに活用することになりますので、1か所でお湯を使っている場合には違う場所でお湯を使うのは極力控えた方が良いでしょう。

給湯器の号数に関しての詳しい記事はこちら⇒ガス給湯器の24号って何?給湯器を選ぶときのサイズ感とは

 

エコジョーズの給湯器の寿命がきたらエコキュートも検討するべき

エコジョーズを初期に導入されたお客様は、そろそろ交換の時期にさしかかっていらっしゃるのではないでしょうか。「エコジョーズにしたけど思ったほどガス代も安くならなかったしな…。故障も結構多いし、正直どうなの?」と思っている方は、次の給湯器の交換の際にはそのままエコジョーズをお使いになるか、エコキュートに切り替えるかを比較してみるのが良いでしょう。

エコキュートの方が耐用年数も長く、ランニングコストも安くお使い頂くことが出来ます。もちろん台所もIHクッキングヒーターに切り替えてオール電化にすれば更に光熱費もお得になりますしね。火の気が出ないので、お家の安全性も高くなるのも大きなメリットですね。ガスの給湯器をお使いの方は「今までガスだったから」という理由だけでそのままガスをお使いになられていることが多いので、給湯器の交換の際には一度エコキュートも合わせてご検討頂きたいと思います。

エコキュートの交換にかかる費用に関しての詳しい記事はこちら⇒給湯器(エコキュート)の本体と設置価格はいくら?メーカー別で公開

 

エコジョーズ給湯器の寿命まとめ

今回はエコジョーズの寿命についてまとめていきました。

簡単にまとめますと・・・

・エコジョーズの寿命は10年前後!従来のガス給湯器とほとんど変わらないと思ってOK!

中和器の交換が必要なので、10年に一度は部品の交換が必ず起こる!長く使うつもりであればその費用も合わせて計算しよう!

定期的にメンテナンスをすることでより長く使うことも出来ます。ご参考頂ければ幸いです。

 

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • オール電化の光熱費は高い?安い?少しでもオトクに利用するために

    こんにちは!エコの大臣です!エコの王様にお問い合わせ頂くのは、すでにオール電化やエコキュートをご利用されている方ばかりではありません。初めてオール電化への切り替えを検討する方も数多くいらっしゃいます。……

    2020/10/22

  • 蓄電池の導入で元は取れる?取れない?少しでもオトクに使う方法

    こんにちは!エコの大臣です。今までいろいろと蓄電池に関する記事をご紹介してきました。商品の機能やメーカー毎の様々な特徴や施工にあたっての注意点など、重要なポイントを何点かお伝えさせて頂きました。ですが……

    2020/10/17

  • エコの王様の紹介動画が出来ました!

    この度、エコの王様の紹介動画が出来ました。20秒ほどの短い動画ですので、ぜひご覧頂ければ幸いです。 皆様のおかげで、工事実績も一万件を突破しました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。これか……

    2020/10/05

  • 蓄電池は長洲産業がおすすめな理由とは?製品の特長について調査!

    こんにちは!エコの大臣です!今日は蓄電池のメーカー別特集の記事になります。今回ご紹介するのは、太陽光発電の国内メーカーとしても有名な長州産業の蓄電池です!長州産業は雨漏り保証など太陽光発電に関しては独……

    2020/10/12

  • 蓄電池の買い時っていつがベスト?最適な購入のタイミングを伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!最近続々と蓄電池を導入されているご家庭様も増えてきていますが、「もっと安くなるのでは?」と値下がりを待っておられる方も中にはいらっしゃるのでは?そういう金額的な面も含めて蓄……

    2020/10/09

  • 蓄電池の最適な大きさとは?設置場所を考慮した重さやサイズを選ぼう

    こんにちは!エコの大臣です!ここ数年、家庭用の蓄電池の販売台数も右肩上がりに増加しておりまして、「もし、設置するならこの蓄電池が良いんじゃないかな?」と設置する蓄電池の目星を付けておられる方も数多くい……

    2020/10/01

  • 蓄電池の用途は無限大!種類と用途をどこよりも詳しく解説中

    こんにちは!エコの大臣です!2019年問題を機に注目を集めている蓄電池ですが、一口に蓄電池と言ってもその種類や仕組みなどは様々でいろいろな用途に使われています。今回はそんな蓄電池の種類や注目されている……

    2020/09/28

  • 家庭用蓄電池って何?導入時のメリットやデメリットを公開

    こんにちは!エコの大臣です!最近、大規模な自然災害の影響で長期間にわたって深刻な被害が毎年のように日本各地で出ています。特に、台風や地震の影響で起こる停電が長期化することも多く、その間不便な生活を強い……

    2020/09/15

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ