王様のためになる話

オール電化にするメリットとデメリットは?

2018/08/23

2001年にエコキュートが登場してからオール電化住宅の普及率は年々上がって行き、2025年にはなんと推定939万戸になると言われています。

ご近所でお家が建っているなと感じる戸建もほとんどオール電化住宅ばかりですね。

オール電化はそれだけの需要があるという事ですが、とはいえまだまだガスを併用されているご家庭様も多くいらっしゃいます。

 

興味はあるけど導入費用が高そう、本当に安くなるの?震災時などに一つのエネルギーに頼ってしまうのが不安、など普及にともなって色んなお話を聞きますよね。

色々と考えているうちに面倒くさくなってまだ先の話だと考えてしまったり、本日はそんな方に少しでもご参考になればとオール電化のメリットデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット1.全体的な光熱費が安くなる

通常ガスを併用されている家庭はガスと電気二社の基本料金を支払いますがオール電化の家庭は当然ですがガスを利用しませんので電気代のみの基本料金で済みます。

それに加えてほとんどの電力会社は時間によって電気の単価が変わるオール電化住宅にメリットの出やすい電力プランを発表しています。

オール電化住宅の給湯を担うエコキュートは電気の単価がガスよりも安くなる夜間にお湯を沸かし日中に使用出来るのでより経済的にお湯を作ることができます。

実際にエコキュートはどれくらい安くなるの?給湯にかかるコストとエコキュートの省エネ&経済性

メリット2.安全面

IHクッキングヒーターは炎が発生しないためガスよりも火災に対する安全性は高いと言われています

磁力線によって鍋自体を発熱させる(電磁誘導加熱)ため、キッチンまわりが熱くならないのでお年寄りや小さいお子様がいらっしゃるご家庭には安心ですね。

IHクッキングヒーターの魅力

メリット3.災害に強い

震災時などに、エコキュートや電気温水器のタンク内の水を一時的な生活用水として使用することができます(飲用水としては利用できません)そして実は震災時は電気・ガス・水道の中でも電気の復旧が一番早いとされています(地域によって異なります)

電気でお湯を沸かすエコキュート 停電時の使用方法と注意点

エコキュートは災害時の【備え】非常時の取水方法と災害時のメリット

デメリット1.昼間の電気代が高い

各電力会社はオール電化に特化した時間帯別電灯がありますが深夜帯の安い電気が利用出来る代わりにお昼間の電気単価が一般の家庭に比べると高く設定されています。家族構成やライフスタイルに合わせ電力会社プランの選別が必要になってきます

デメリット2.エコキュートは設置スペースが必要

エコキュートは370L〜470Lのお湯をタンク内に貯めるタイプの給湯器になるのである程度の設置スペースが必要になってきます。各メーカーでは薄型の発売もありますがやはりガス給湯器に比べると場所を選ぶことが多くなります。

 

デメリット3.導入コストが高い

エコキュートやIHクッキングヒーターは本体価格がガス機器に比べると高額になっています、本体のほかに、基礎工事費用、水道関連工事費用、電気工事費用、といったように、初めに導入する際の非常は他の給湯器に比べて割高になる傾向があります。

まとめ

オール電化にするメリットとデメリットは以上になります。オール電化はその省エネ性と利便性から発売当時より需要が増え続けている理由が納得出来るほどのメリットがありますが、ご家庭の環境によっては電気代が上がってしまったりというデメリットも存在します。

オール電化は上手に使用すれば光熱費の削減はもちろん、上記でお話ししたように災害時の備えとしての機能、安全性にも優れています。

自分の家庭がオール電化に向いているのかわからない、といった方は販売店や電力会社が実施している趣味レーションなどを利用するのが良いでしょう。

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • オール電化で災害時に停電してしまったときの対処法について

    こんにちは!エコの大臣です。ここ数年、地球温暖化の影響からか、大型台風が日本に上陸しることが多かったりと自然災害による大規模停電が発生することが多くなってきています。お家全体のエネルギー源を電気に頼っ……

    2020/10/26

  • オール電化の光熱費は高い?安い?少しでもオトクに利用するために

    こんにちは!エコの大臣です!エコの王様にお問い合わせ頂くのは、すでにオール電化やエコキュートをご利用されている方ばかりではありません。初めてオール電化への切り替えを検討する方も数多くいらっしゃいます。……

    2020/10/22

  • 蓄電池の導入で元は取れる?取れない?少しでもオトクに使う方法

    こんにちは!エコの大臣です。今までいろいろと蓄電池に関する記事をご紹介してきました。商品の機能やメーカー毎の様々な特徴や施工にあたっての注意点など、重要なポイントを何点かお伝えさせて頂きました。ですが……

    2020/10/17

  • エコの王様の紹介動画が出来ました!

    この度、エコの王様の紹介動画が出来ました。20秒ほどの短い動画ですので、ぜひご覧頂ければ幸いです。 皆様のおかげで、工事実績も一万件を突破しました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。これか……

    2020/10/05

  • 蓄電池は長洲産業がおすすめな理由とは?製品の特長について調査!

    こんにちは!エコの大臣です!今日は蓄電池のメーカー別特集の記事になります。今回ご紹介するのは、太陽光発電の国内メーカーとしても有名な長州産業の蓄電池です!長州産業は雨漏り保証など太陽光発電に関しては独……

    2020/10/12

  • 蓄電池の買い時っていつがベスト?最適な購入のタイミングを伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!最近続々と蓄電池を導入されているご家庭様も増えてきていますが、「もっと安くなるのでは?」と値下がりを待っておられる方も中にはいらっしゃるのでは?そういう金額的な面も含めて蓄……

    2020/10/09

  • 蓄電池の最適な大きさとは?設置場所を考慮した重さやサイズを選ぼう

    こんにちは!エコの大臣です!ここ数年、家庭用の蓄電池の販売台数も右肩上がりに増加しておりまして、「もし、設置するならこの蓄電池が良いんじゃないかな?」と設置する蓄電池の目星を付けておられる方も数多くい……

    2020/10/01

  • 蓄電池の用途は無限大!種類と用途をどこよりも詳しく解説中

    こんにちは!エコの大臣です!2019年問題を機に注目を集めている蓄電池ですが、一口に蓄電池と言ってもその種類や仕組みなどは様々でいろいろな用途に使われています。今回はそんな蓄電池の種類や注目されている……

    2020/09/28

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ