施工実績 - オール電化

大阪府岸和田市 U様邸で三菱エコキュートの設置工事をしました。

大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工後の写真

After

大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工前の写真

Before

岸和田市 U様邸

2019年11月28日

  • 三菱エコキュート SRT-P374U
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工後その他の写真1
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工後その他の写真2
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工後その他の写真3
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-P374U施工後その他の写真4

岸和田市にてガス給湯器からエコキュートへの交換工事をご対応させて頂きました。
IHクッキングヒーターは数年前に導入されていたU様は、その時にエコキュートも導入してオール電化にすることを考えられたそうですが「子供が3人いてお湯もたくさん使うし、あんまり光熱費が安くならなそう」だということでその当時はガス給湯器のままでお使いになられることに決めたそうです。
エコキュートは電気でお湯を沸かして経済的というイメージがありましたが、使えば使うほど電気代が高くなってしまう思われており、どうやら電気温水器と混在して考えていてしまったようです。
【エコキュート】は夜間の電気料金単価が安い時間にお湯を沸かして、そのお湯を翌日に使うシステムなので、お湯が溜まっている限りは電気代に影響することはありませんが、電気でお湯を沸かす給湯器と言えば【電気温水器】が最初に発売していたので、勘違いしてしまうのは仕方ありませんよね。
ですが、【電気温水器】と【エコキュート】ではお湯の作り方も経済性も全く違います!
U様はこの3年間でお子様が続けて独立されて、ちょうど給湯器が切り替えどきだと言うこともありこの機会にオール電化に考えてエコキュートのことを調べていくうちに以前検討していたものが電気温水器であったと気がついたとのこと。笑
「IHを設置した時にエコキュートにしてたらもっと光熱費が安くなってたんじゃ無いかと思うけど。笑」とおっしゃられていました。
電気温水器と比べてエコキュートの年間消費熱量は約3/1と言われていますから、もしかしたら当時に導入していればかなりの光熱費削減になったかもしれませんが、今からでも遅くありません!
U様はご自身で色々とお調べになられていたので、三菱エコキュートの残り湯の熱を回収してより効率的に使用が出来る【ホットりたーん】機能搭載のSRT-P374Uのご希望を頂きました。
「いくつか見積もりを取ったけど保証をつけたり工事を早くすると結局高くついて、エコの王様が一番希望の内容にあっていたので」と設置工事をご対応させて頂きました。
U様、これからは省エネライフをお楽しみください!この度は数ある販売店の中よりエコの王様をお選び頂き誠にありがとうございました。

    納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら
    納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

    電話で
    お見積もり

    メールで
    お見積もり

    LINEで
    お見積もり

    ページのトップへ