施工実績 - オール電化

大阪府様邸で三菱エコキュートの設置工事をしました。

  • 大阪府三菱エコキュートSRT-S374U施工後その他の写真1
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-S374U施工後その他の写真2
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-S374U施工後その他の写真3
  • 大阪府三菱エコキュートSRT-S374U施工後その他の写真4

泉南市にお住いのH様よりエコキュートの交換依頼を頂きました。
当初、エコキュートの調子が悪いと修理依頼のご連絡を頂いたのですが、現地調査にお伺いさせて見させて頂くと「摩耗故障」と言われるエコキュートによく見られる故障でした。
これはエコキュートで最も多い故障で湯量の管理などに使われている「パッキン」や「弁」がありますが、水筒のパッキンなども繰り返し使う間に摩耗して、次第に緩くなることがありますよね。
エコキュートでも寿命に関係なく、同じことが起こるのです。 これらの故障は自然劣化や摩耗によるもので、エコキュートの性能に関係なく起こってしまいます。
通常であれば、部品を交換して終了なのですが、H様宅ではさらにエコキュートの冷媒回路に不具合が出てしまっていました。冷媒回路の修理は部品時代が高額で修理費用も高くなってしまいます。
ヒートポンプ内の冷媒回路の補償期間は3~5年程度ですが、ちょうど10年目を迎えたH様宅では補償期間も過ぎてしまっていたので、交換をおすすめさせて頂きました。
これから寒くなってきてお湯が使えないのはとても困るのでぜひお願いしますと翌日に施工をご対応させて頂きました。
エコキュートは精密機械になるので故障箇所によっては修理代金が高額になってしまう場合があり、買い替えたほうが長い目で見るとお得だというケースもあります。
エコの王様ではそう言ったケースにもお客様の状況に臨機応変にご対応させて頂いております。
エコキュートの修理対応はエコの王様へ!お気軽にお問い合わせお待ちしております。

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら
納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ