王様のためになる話

エコキュート 凍結予防と凍結してしまった時の対処方法

2019/02/14

そもそもなぜ配管が凍結するのか?

エコキュートはには水道管から汲んだ水をヒートポンプで発生させた空気熱で温めてタンク内に循環させる管が存在します。

タンクに貯めてから必要な場所に給水しているのです。

ヒートポンプは外気の熱を圧縮して変換する機会なので冷気を吐き出すのでヒートポンプ周辺の配管が比較的凍結しやすくなってします。

ですから、夜間の気温が-4度を上回るような地域では、凍結に注意しなくてはなりません。

凍結した時の対処法と注意点

配管が凍結してしまった際の代表的な症状としてはお湯が出なり、リモコンにはエラー表示が出るでしょう。

対処法にはいくつかパターンがあります。.

【1.自然に溶けるのを待つ】

基本的に凍結が起こるのは夜中〜朝型にかけての一番気温が低くなる時間帯です。

翌日、日が昇り外気温が上がってくると自然と氷が溶けて解決する可能性が高いです。

外の温度が暖かくなったら、台所リモコンに表示されたエラーを解除して再度エコキュートを運転させてみてください。

給湯栓を少し開いて待つことで直ったり、何もしなくても解決する場合もあります。

 

【2.急いで使いたい場合は配管にぬるま湯をかける】

貯湯タンクとヒートポンプの給水配管、給湯配管、ふろ配管部分をタオルなどで覆い、人肌程度のぬるま湯をかけて徐々に温めます。

注意点はぬるま湯で徐々に温めることで、すぐに溶かしたいからといって熱湯を凍結している配管にかけると、急激な温度差により配管が破損してしまう恐れがあります。

最後にかけたお湯はしっかり拭き取りましょう。

かけたお湯をそのままにしておくと、また外気に冷やされて氷になってしまう可能性があります。そうすると再び配管が凍結してしまいますのでご注意ください。

 

 

 

凍結が起きないための予防策

とはいえ、冬の朝にお湯が使えないとなると身支度にも手間取ってしまい一日のスタートとしてはあまり良くないですよね。

明日は冷え込むぞといった日には事前に凍結防止対策をお勧めします

 

【1凍結防止運転】

メーカーによっては自動で凍結を防止するために浴槽内の残り湯をゆっくり循環させてくれる機能が存在します。(※フルオートのみ)

入浴後排水をせず、お風呂にお湯を残しておきます。(※ポイントは循環口の中心から10cm以上)
外気温が約3℃より低くなると風呂配管の凍結予防運転を自動で行います。

残り湯がない場合は、水を張ってください。(水がないと循環口から水が出たり、30分おきに作動音がします。)

Panasonicホームページより引用

すでにエコキュートを使用されている方は凍結防止運転搭載であるかメーカーにご確認下さい。

 

【2.水を出しっぱなしにしておく】

お湯の蛇口をほんの少し、糸の線程度、お湯が出るぐらいに緩め、常に配管内のお湯を動かす事により凍結を防ぎます。
(この方法は水道代が上がる可能性も出てきますので、状況により判断下さい)

 

【3配管を保温する】

給水・給湯配管、ふろ配管、ヒートポンプ配管は断熱材で覆われています。

良心的な施工業者だと寒冷地は配管に保温シートを巻いたり、ヒーターバンドを設置するなどの保温工事を対応してくれています。
ですが使用年数の経過とともに断熱材が破損してしまうとと凍結することがあります。
配管に直接風があたると、熱を奪われ配管の温度が下がり凍結することがあります。

風よけ用に配管を覆うようについたてを立てる、もしくはビニールシートやタオルなどをかぶせておくのも対策になります。

 

 

 

 

 

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • エコジョーズとエコキュートはぶっちゃけどちらがおすすめ?どこよりも徹底比較してみた

    こんにちは!エコの大臣です!大臣は最近某ステーキチェーン店に通うのにはまっています。若い頃は焼肉一択だったんですが、だんだん量を食べられなくなってきたので食べ放題に魅力を感じなくなってきましたしね。ス……

    2020/02/24

  • エコジョーズ給湯器の評判ってぶっちゃけどうなの?給湯器のプロが解説

    こんにちは!エコの大臣です!この仕事をするようになって初めて「エゴサーチ」してみました。言葉自体は知っていましたが、まさか自分がする側に回るとは思っても居ませんでしたね。しかし、「エコの王様・評判」で……

    2020/02/22

  • エコジョーズのデメリットは意外にもたくさんある!?その理由とは

    こんにちは!エコの大臣です!今年は思ったより冷え込みが厳しくなかったですね…。これからこんな風に四季の実感が薄れていってしまうのでしょうかね…。「冬は寒いから苦手!」と言われる方にとっては今年はただた……

    2020/02/20

  • 床暖房ならエコジョーズを選択するべき?寒さを乗り切るためには

    こんにちは!エコの大臣です!2020年は暖冬と言っていいのかな?そんなに冷え込みが厳しなと感じないのは気候のせいなのか年のせいなのか…。そんなに寒くないとはいえ、家の中で何も暖房器具を使わずにいるのは……

    2020/02/16

  • エコジョーズ給湯器の寿命がきたときはどうすればいい?適切な方法とは

    こんにちは!エコの王様です!かつては「人間五十年」と言われていた時代がありましたね。かの有名な戦国武将である織田信長も今川義元との桶狭間の合戦を前に敦盛を謡い舞ったと言われていますね。それから日本の平……

    2020/02/14

  • エコジョーズとはいったい何?他の給湯器との違いについて一挙公開

    こんにちは!エコの大臣です。エコと名の付く商品が最近多いですよね。給湯器だけでも何種類がありまして、お客様とお話していても途中でごっちゃになっている方がたまにいらっしゃいます。日本人はとりあえずカタカ……

    2020/02/13

  • ガス給湯器の電源はつけっぱなしにしてはいけない!?その知られざる真実とは

    こんにちは!エコの大臣です!みなさんは結構節電とか省エネとかって気にされてますか?「水道を出しっぱなしにして歯を磨かない!」、「トイレの電気を付けたままにしない!」とかね。気にする方は結構気にしますよ……

    2020/02/09

  • オール電化とはいったい何?メリットやデメリットを一挙公開

    世の中がどんどん便利になってきて、どんどん新しい言葉や設備を目にするようになりました。特に住宅関係の進化は著しく、新しい住宅に関して言えばより住みやすく快適になったのではないでしょうか。そのなかでもオ……

    2020/02/07

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ