「エコの王様」大人気CM放映中!!

王様のためになる話

初めてのエコキュート2 給湯専用・セミオート・フルオート それぞれの機能

2019/09/12

エコキュートの機能は3つ

ひとえにエコキュートと言ってもメーカーやシリーズにより機能は多少なりとも変わります。ライフワークに合わせて必要な機能を選びたいところですが、初めて検討される方にはどれがどれだかわからないという方も少なく無いのではないでしょうか?

今回はエコキュートの大きな3つの機能についてご説明したいと思います。

フルオート機能

各メーカーのラインアップの約7割から8割はフルオートタイプになっています。

全自動でボタンを押せば【自動お湯はり】【追い炊き】【保温】まで行えるのが一般的です。

そのほかメーカーやエコキュートのタイプにより美容に良い【マイクロバブル機能】や、お湯を清潔に保つ【銀イオン】が付随されているものもあります。

メーカーの特徴が一番良く出るのはこのフルオート機能になり、全自動+αの快適性を高めるためにメーカーの特徴を比べて選ぶユーザーも多くなっていますが、価格面ではやはり色々な機能が搭載されたフルオートタイプが高くなる傾向です。

 

毎日の入浴に美容をプラス 三菱エコキュートの「ホットあわー」

毎日の入浴に美容をプラス 三菱エコキュートの「ホットあわー」

セミオート

ダイキンはオート、三菱はエコオート、と呼ばれている機能ですがセミオートタイプとフルオートタイプの違い【追い炊き】【自動保温】ができないことです。
つまりお湯をタンク内に戻して温め直すことができません。
浴槽のお湯を温め直したい場合は、「高温足し湯」機能を利用することになります。

では何がオートなのかというと、お湯張りが自動でできるためセミ「オート」となっています。価格はフルオートに比べると安価な場合が多く、最低限の機能は維持したいという方に人気です。

エコキュート 追い炊きと高温たし湯について

給湯専用

給湯専用タイプはとてもシンプルな操作のみになります。

操作リモコンがありませんので、今となっては昔ながらの蛇口をひねってお湯張りをすることになります。

自動湯はりではありませんので、こまめに見ておかないとお湯があふれてしまうと言ったこともありますが、使い慣れたシンプルなものが良い・便利機能はいらないから金額を抑えたいという方にオススメです。

まとめ

エコキュートの3つの機能の特徴はご理解いただけましたでしょうか?

【機能が充実している順】

  1. フルオート
  2. セミオート
  3. 給湯専用

【価格が安い順】

  1. 給湯専用
  2. セミオート
  3. フルオート

もはや入浴はただの汚れを落とす空間と考える方は少なくなっており、消費者はより快適さを求めています。用途に合わせた適切な機能を選んでより快適な入浴ライフを過ごしましょう。

Latest posts by 監修:中尾信一 (see all)

    電話で
    お見積もり

    メールで
    お見積もり

    LINEで
    お見積もり

    ページのトップへ