施工実績 - 蓄電池

和歌山県紀の川市 Y様邸でCanadian Solar蓄システムの設置工事をしました。

和歌山県Canadian Solar蓄システムCSTL-70GF施工後の写真

After

紀の川市 Y様邸

2021年8月16日

  • Canadian Solar蓄システム CSTL-70GF
  • 和歌山県Canadian Solar蓄システムCSTL-70GF施工後その他の写真1
  • 和歌山県Canadian Solar蓄システムCSTL-70GF施工後その他の写真2

この度は、紀の川市にお住まいのY様からお問い合わせ頂きまして、蓄電池の設置工事をさせて頂きました。
Y様からのお問い合わせ内容は、「太陽光発電を設置してから10年以上経っているので、売電価格も下がっているので蓄電池を導入したい」とのお問い合わせを頂きました。
お話をお伺いする中で、Y様がおっしゃっていたのが「蓄電池を導入することを決めたのは良いのですか蓄電池の容量を選ぶのが難しい」とおっしゃっておられました。Y様がおっしゃる通りで、蓄電池選び中で難しいのが蓄電池の容量選びです。蓄電池の容量を選ぶ時に1番考えやすいのが、今使われている太陽光発電の発電量を基に考える方法です。Y様のご自宅の場合、4kWの太陽光発電システムを導入されているので、天候や気温などの影響で発電量は変わりますが、年間で約4000kWh発電するとのことだったので1日あたり約11kWh発電出来るという事になります。資料を見させて頂く中で、1日の電気使用量が4kWだったので、7kWh貯められる蓄電池があれば充分という事になります。このことをお伝えしたところ、「そうやって計算すれば良かったんですね!ありがとうございます」とのお声を頂きました。
今回ご提案させて頂いたのが、Canadian Solarの蓄電システムです。こちらの商品は、ハイブリッド型蓄電池になっており、蓄電容量が7.04kWh、最大出力が5.5kWになっているので、停電時の対策としても最適な蓄電池です。
エコの王様では、蓄電池に詳しいスタッフが蓄電容量の選び方のお手伝いさせて頂いております。蓄電池の容量選びや性能のことで分からないことがあれば、エコの王様にお問い合わせ下さい。
Y様この度は、エコの王様でお申込み頂きまして、誠にありがとうございました。

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ