施工実績 - 蓄電池

大阪府泉佐野市 S様邸でニチコン蓄電池の設置工事をしました。

大阪府ニチコン蓄電池ESS-H2L1施工後の写真

After

泉佐野市 S様邸

2020年6月15日

  • ニチコン蓄電池 ESS-H2L1

泉佐野市にお住まいのS様邸にて蓄電池の設置工事をさせて頂きました。太陽光発電を設置してから14年程経過するというS様。先日、既設の太陽光発電のパワーコンディショナーが故障してしまって発電量がガタっと落ちてしまったということで、パワコンだけを交換するか、蓄電池もこのタイミングで設置してしまうかどうしようかということで検討されていたようです。パワコンの交換だけでも20万円近くはかかってしまいますからね。「売電価格が安くなってしまった今から20万円の元を取るのもなかなか大変かもしれない…。」というご判断で蓄電池の設置に舵を切られたようです。
ハイブリッド型の蓄電池はパワーコンディショナーは太陽光側と蓄電池側で同じものを使います。電気の変換ロスが少なくなり、効率良く蓄電池に電気を溜めることが出来るようになります。実はあまり知られていないのですが、停電時の充電速度もハイブリッド型の方が単機能型の蓄電池よりも速いので、停電が長期間にわたって続いてしまったときにはハイブリッド型の方が継ぎ足し充電もしながら、夜間にも電気を効率的に使うことが出来ます。
太陽光発電を既におもちの方にはハイブリッド型の蓄電池の方が支持されています!蓄電池に関するお問い合わせはぜひエコの王様までご連絡下さい!

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら
納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ