施工実績 - 蓄電池

奈良県桜井市 D様邸でnichicon蓄電池の設置工事をしました。

奈良県nichicon蓄電池ESS-H2L1施工後の写真

After

桜井市 D様邸

2020年9月26日

  • nichicon蓄電池 ESS-H2L1
  • 奈良県nichicon蓄電池ESS-H2L1施工後その他の写真1

桜井市にお住まいのD様邸にて蓄電池の設置工事をさせて頂きました。太陽光発電を設置してから11年が経って、売電金額も随分下がってしまったので何もしないのも勿体ないなということで、蓄電池の導入を検討し始められたそうです。あまり蓄電池に関する詳しい説明をお聞きになられたことがなかったということで蓄電池選びのポイントとなる部分を1からお伝えさせて頂きました。
現在D様のところに設置されている太陽光発電のモジュールが海外メーカーのものでしたので、ハイブリッド型の蓄電池なるとかなり種類の制限を受けるということで、最終的に候補に挙がったのはこちらののニチコンの蓄電池でした。
こちらのニチコンの蓄電池は容量は12kwhとかなり大きめの蓄電池です。もちろんハイブリッド型ですので、設置する際に既設の古くなっている太陽光発電のパワーコンディショナーも交換することが出来ます。太陽光発電のパワーコンディショナーも10年~15年ほどで交換が必要になることが多いです。ハイブリッド型の蓄電池を設置すれば、古くなったパワーコンディショナーもまとめて交換できるので卒FITを迎えられた太陽光ユーザーの方であればハイブリッド型の蓄電池の方が断然おススメです。
また、200V電源にも対応しておりますので、停電時にもIHクッキングヒーターやエコキュートなどを動かすことも可能です。蓄電池も機能や容量など細かいところで違いがありますので、どの蓄電池がうちに合っているのだろう?とお悩みの方はお気軽にお尋ねください。

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら
納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ