施工実績 - 蓄電池

大阪府岸和田市 S様邸でニチコン蓄電池の設置工事をしました。

大阪府ニチコン蓄電池ESS-U2M1施工後の写真

After

岸和田市 S様邸

2020年4月15日

  • ニチコン蓄電池 ESS-U2M1
  • 大阪府ニチコン蓄電池ESS-U2M1施工後その他の写真1

岸和田市にお住まいのS様邸にて蓄電池の設置工事をさせて頂きました。太陽光パネルを設置してから既に13年ほど経たれているということで、固定買取期間も終わったのでこれからどうしたら良いのかと思っておられたそうです。
固定買取期間終了後の対策として一番良いのは、現状だと蓄電池を付けるのが良いのかなと思います。蓄電池を考える一番のポイントは毎月の電気代と、パネルの発電量になってきます。毎月の電気代が2万円近くかかっているよなご家庭ではその2万円で蓄電池を分割で購入した方が支払う金額は変わらずに、停電や災害時の備えが出来るので良くないですか?というお話になります。電力会社に電気代として払っていくか、ご自宅の設備費として支払いを続けていくかというところの選択になります。蓄電池は生活必需品という訳ではないので、ご家庭様の価値観ご判断に最終的にゆだねることが多いのですが、S様のように「せっかくなら家に投資して万が一の備えもしたい」とお考えの方が蓄電池を購入されている方が多いです。蓄電池を設置するとどうなるのか、どのタイプの蓄電池がお家に合っているのかなどなど、ご不明なことがあればいつでもエコの王様にお尋ねください!

    納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら
    納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

    電話で
    お見積もり

    メールで
    お見積もり

    LINEで
    お見積もり

    ページのトップへ