施工実績 - 蓄電池

愛知県知立市 E様邸で田淵電機蓄電システムの設置工事をしました。

愛知県田淵電機蓄電システムEOF-LB70-TK施工後の写真

After

知立市 E様邸

2021年9月14日

  • 田淵電機蓄電システム EOF-LB70-TK
  • 愛知県田淵電機蓄電システムEOF-LB70-TK施工後その他の写真1
  • 愛知県田淵電機蓄電システムEOF-LB70-TK施工後その他の写真2

この度は、知立市にお住まいのE様からお問い合わせ頂きまして、蓄電池の設置工事をさせて頂きました。
E様からのお問い合わせ内容は、「太陽光発電を設置してから10年以上経って売電価格も安くなっているので、自家消費に全て使いたい」とのお問い合わせを頂きました。
太陽光発電を設置してから10年経つと高い売電価格で買い取ってくれる固定価格買取制度が終了します。
買取期間が終了したあとの売電価格は7~11円になります。
そうなると電力会社から電気が高くなってしまうので、太陽光発電を設置して10年以上経つお客様は発電した電気を、売電するよりも自宅の電気代に使うご家庭が増えました。
太陽光発電で発電した電気を自家消費に使うためには、蓄電池が必要です。
蓄電池は、太陽光発電された電気を貯められるので、夜の必要な時間に放電すれば夜の電気代の節約出来ます。太陽光発電の発電量が十分でない時は、蓄電池に貯められた電気を必要に応じて放電してくれるので、1日の電気代を節約出来ます。
今回ご提案させて頂いたのが、田淵電機蓄電システムです。田淵電機の蓄電池はアイビス7として販売されています。アイビス7は、ハイブリッド型蓄電池で、太陽光発電を設置して10年以上経たれたお客様におすすめです。アイビス7の特徴は、全負荷200v対応になっていることです。全負荷200v対応になっているいうことは、停電時に家中の電気が使えますし、200vの電源を必要とするエアコンやIHクッキングヒーターもお使い頂けます。
エコの王様ではアイビス7だけでなく、各メーカーの蓄電池を取り扱っております。蓄電池のことで分からないことがあればエコの王様にお問い合わせ下さい。
E様この度はエコの王様でお申込み頂きまして、誠にありがとうございました。

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ