「エコの王様」大人気CM放映中!!

王様のためになる話

エコキュートの人気メーカーを徹底調査!特徴や使い勝手を比較

2020/12/22

こんにちは!エコの大臣です!

エコの王様はエコキュート専門店として、毎月数多くのご家庭様でエコキュートの取り付け工事をさせて頂いております。

そこで、今回はエコの王様で取り扱っているエコキュートをメーカー毎にその特徴や魅力などを余すところなく、お伝えしていきます!

 

エコキュートで選ばれている人気メーカーの特徴

それでは、まずメーカー毎のエコキュートの特徴を見て行きましょう!

 

三菱

 

まずは、全国シェアナンバーワンの三菱のエコキュートからご紹介!

最新の三菱エコキュートには、毎日のお風呂タイムをより快適にするだけでなく、配管などを清潔に保つ機能が備わっています。

特徴的な機能を1つ1つ見て行きましょう!

 

ホットあわー

通常の泡の約1000分の1の大きさのマイクロバブルを浴槽内に発生させ、入浴後も湯冷めしにくいだけでなく、肌水分量もアップしてお肌の潤いが続く効果が得られます。

毎日の入浴がより快適なものになります。

 

キラリユキープ

2020年度からの新モデルに搭載された新機能です。

業界初となる深紫外線採用のUV-LEDユニットを搭載することで、お湯張りした後のお湯をきれいに保つための循環運転を実施することが可能になりました。

お湯の臭いや、にごりを抑制する機能に加えて、排水溝の汚れも少なくなりお掃除もラクになる嬉しい機能です。

もちろん、強力な配管掃除の機能である「バブルおそうじ」や太陽光発電との連携機能など従来からある機能も健在。

エコの王様でもかなりの人気メーカーの1つです。

 

パナソニック

 

パナソニックのエコキュートは主にハウスメーカーで新築時に採用されていることが多いイメージです。

パナソニックのエコキュートは太陽光発電やスマホとの連携機能が充実しているのが特徴です。スマホアプリで外出先からもエコキュートの操作が可能になるなど、技術の進歩がすごいです。

 

温浴セレクト

お風呂の設定温度をタイマーで自動で調節してくれます。

事前に設定しておけば、時間に合わせて最適な温度を調整してくれます。

さし水をしなくても緩やかに温度調整をしてくれるので、節水にもつながります。

 

エコナビ

浴室リモコンに業界初となる「ひとセンサー」を搭載!ひとセンサーが入室を検知し、入浴していないときや、浴室に誰もいないときのエネルギー消費を抑え、省エネ性能がさらに向上しました。

 

東芝

 

東芝は業界最長のメーカー保証期間が5年と長く設定されています。商品の耐久性への自信の表れでしょうね!

価格も他メーカーと比較しても少し安く、急な故障で交換が必要になったお客様にはとても重宝されています。

 

銀イオンの湯

東芝のエコキュートは、お湯の中に銀イオンを発生させる装置を付けることが出来ます。

銀イオンがお湯の臭いや汚れの元になる雑菌を徹底除菌してくれます。

お風呂の残り湯を翌朝のお洗濯などでお使いになられる場合にも、きれいなままのお湯をお使い頂けます。

 

日立

 

日立のエコキュートは硬度の高い水道水や井戸水にも対応している数少ないメーカーのエコキュートです。独自の給湯方法を採用しており、全メーカーの中でもトップクラスの給湯水圧を誇っています。

 

水道直圧給湯

日立独自の水道直圧式を採用することでガス給湯器と変わらない水圧での給湯を実現!今まで出来なかった3階でのお湯張りやシャワーも変わらない状態でのご利用が可能です。

また、従来では出来なかったエコキュートのお湯を直接飲用することも出来るようになりました!

 

その他、オプションで浴槽の中に泡を発生させる「快泡浴」の機能を付けることも可能です。

 

ダイキン

 

ダイキンのエコキュートも井戸水にも対応しており、硬度の高い水質の地域でもエコキュートの利用が可能です。

また、海に近い地域でも設置可能な「塩害仕様」のエコキュートも常時生産しており、幅広いエリアのお客様から支持されています。

 

温浴タイム

お好みの湯温モードがリモコンで簡単に選べて、温度を一定に保ってくれます。浴槽内のお湯を循環させるので、配管内の冷めたお湯が流れ込んでくることがないというのが優れたポイントです!

ダイキンエコキュートはオプションで浴槽内にマイクロバブルを発生させる機能が追加できます。

 

エコキュートで選ばれている人気メーカーの使い勝手

パッとエコキュートを選ぼうと思っても、カタログにはサイズから機能までありとあらゆる機能のエコキュートがたくさん載っています。

「たくさんありすぎてどのメーカーのどのエコキュートを選んでよいのかわからない」というご相談も多数頂きます。

そこで、ここからは各メーカー毎におススメの機能や、特に人気のある「これを選んでおけば間違いない!」という商品をご紹介致します!

 

三菱

 

三菱の場合はPシリーズ、Sシリーズ、Aシリーズと3段階のグレードに大きく分かれています。

せっかく三菱のエコキュートをお選びになるのであれば、特徴的な機能が付いているPシリーズかSシリーズのエコキュートがおススメです。

三菱エコキュートで一番グレードの高いPシリーズに関しては、現行のエコキュートでも最もスペックの高い部類に入りますが、その分少しお値段も高め。

機能と価格のバランスが良いSシリーズの商品が一番人気が合ってよく売れています。

「バブルおそうじ」や「キラリユキープ」などのお湯を清潔に保つ機能はもちろん付いています。

シャワーの水圧も強い高圧力タイプも選べます。

三菱エコキュートの中ではもっともおススメの商品です!

 

東芝

 

東芝の魅力は何といってもその価格の安さと耐久性の高さにあります。急に給湯器が故障して困った!という経験がある方も多いと思います。

予想外の出費を少しでも抑えたいという方には、お買い求めやすい価格で提供することが出来る東芝のエコキュートがおススメです!

最近ではお湯の清潔さを気にされる方も多いので、「銀イオンのお湯」の機能のあるハイグレードタイプの物もご指名頂くことが増えてきています。

「除菌」というワードに敏感な方は東芝のエコキュートがおススメです。

 

日立

 

日立の「水道直圧給湯」はオンリーワンの性能で、シャワーの水圧は全メーカーのエコキュート中でも一番です!

日立のエコキュートにするならこの「水道直圧式」のタイプのエコキュートを選ばないと勿体ないですよ!

蛇口から出てくるお湯もそのまま飲用にしたり、調理にも使えるというところが一番の魅力です!

もちろん、井戸水の地域にも対応が出来るというのも頼もしいところです!

 

ダイキン

 

エアコンなどでもダイキンの物をご利用されている方も多いので、製品に信頼を置いておられる方が多いイメージです。

塩害地域に対応したエコキュートも少台数ながら常に生産しているので、海沿いの地域にお住まいの方への急な対応が可能なところが販売する側としても助かります。

浴槽にマイクロバブルを発生させる機能を取り付ける場合には、最も安く工事出来るのはダイキンエコキュートになります。

毎日の入浴をより快適にしたいとお考えの方には一番におススメしたいメーカーです。

 

エコキュートでおすすめできるメーカーは三菱

下のグラフはエコキュートの各メーカーシェアの割合を示したグラフです。

引用:給湯器専門誌「Qtopia」No.4より

 

現在、エコキュートの全国シェアトップは三菱電機、以下パナソニック、コロナと続いていきます。

エコの王様でも、三菱のエコキュートは数多くお問い合わせを頂きますし、お問い合わせの段階で「三菱のエコキュートで検討しています」とご連絡を頂くことも多く、人気の高さを感じますね。

配管を強力に洗浄してくれる「バブルおそうじ」の機能や、お湯を清潔に保ってくれる「キラリユキープ」といった機能がとても魅力的ですよね。

機能が充実していますが、お値段も他メーカーと比べてもお求めやすい金額で交換できるというのもお客様に支持されている理由の1つだと思います。

三菱は、初めてエコキュートを設置される方にも自信を持っておススメ出来るメーカーです!

 

エコキュートメーカーのまとめ

エコキュートのメーカー毎の機能や特徴などをまとめていきました。

エコキュートも発売されてから約20年が経ちます。お湯張り以外の便利な機能も発売当初にはなかったものがほとんどです。

オール電化・エコキュートの需要の高まりで、より良いエコキュートがより安く手に入るようになりました。

エコキュートの交換・導入をご検討の際には、ぜひエコの王様にもご連絡下さい!

 

⇓⇓⇓エコキュートに関するお問い合わせは下のバナーをクリック!⇓⇓⇓

 

Avatar photo
Latest posts by 監修:中尾信一 (see all)

    電話で
    お見積もり

    メールで
    お見積もり

    LINEで
    お見積もり

    ページのトップへ