王様のためになる話

給湯器が突然故障してしまった!慌てないために事前に連絡先を知っておこう

2019/12/05

冷蔵庫・クーラー・洗濯機など日常よく使う電化製品が壊れてしまうとすごく焦ってしまいますよね・・・。お風呂のお湯を沸かす給湯器に関しても同じことが言えるでしょう。早速修理をお願いしたいけど、メーカー、給湯器を購入したお店、設置してくれた業者、一体どこに連絡したらいいの?そんな疑問に今回はお答えしていきます!

 

給湯器は誰が所有しているのか

ここで、まず給湯器はいったい誰の所有物になるのかということを確認しておきましょう。お住まいの住居が「一戸建てマンション」か、「持ち家賃貸か」、「購入した給湯器リースで使っている給湯器か」ということでも変わってきます。ご家庭でご利用されている給湯器の種類としても、都市ガス・LPガス(プロパンガス)・エコキュート(電気温水器)の場合で少しずつ違ってきますので、簡単にご説明していきます。

マンション・アパートにお住まいの場合

賃貸マンションにお住まいの場合

賃貸マンションの場合は給湯器の所有権はその建物の貸主、大家さんにあります。ほとんどのケースで借主である住人が給湯器の修理・交換にかかる費用を負担する必要はありません。

分譲マンションにお住まいの場合

給湯器は住人の所有物になります。給湯器の交換や修理は住人自らが業者に依頼しておこなう必要があります。費用も原則として自己負担です。ご自宅のご利用状況に合った給湯器をお選びいただくことが出来ますが、機種やサイズなどで制限がある場合がございますので、事前に管理会社や入居規則の確認をしてから検討した方が良いでしょう。

戸建て住宅の場合

①都市ガスのガス給湯器をお使い頂いている場合

引用:一般社団法人日本ガス協会HPより

都市ガスをご利用されている場合は、ガスの給湯器は住人の所有物になります。

②プロパンガスをご利用されている場合

新築の際にプロパンガス業者とガス設備の「無償貸与契約」を結んでいる場合には給湯器の所有権はガス会社にあります。その場合、給湯器の切り替えにあたって違約金や未払いの状態の給湯器代やガス配管の設置費用などが発生することがございますので、契約書の内容をご確認の上ご対処ください。

③エコキュート(電気温水器をお使いになられている場合)

エコキュート(電気温水器)をお使いになられている方はほとんどの場合でエコキュートも住人の所有物になります。

※給湯器のリース契約をされている場合

給湯器をリース契約で付けていらっしゃる方に関しては給湯器の所有権はリース元の会社にあります。

 

給湯器が故障した際の連絡先

給湯器の所有者が住人ではない場合

賃貸マンション、借家にお住まいになられている方や給湯器をリースで設置されている方大家さんやマンションの管理会社、リース元の会社に連絡して下さい。

余談ですが、賃貸住宅の貸主、借主には原状回復義務というのがございますので、よかれと思って家主に無断で高性能の給湯器に付け替えた場合でも、退去時にその分の給湯器代金を家主に請求しても、原則認められないことが多いのでご注意ください。

給湯器の所有者が住人の場合

持ち家一戸建てや分譲マンションにお住まいで給湯器の所有権が住人ご自身にある場合には、給湯器の製造メーカー、もしくは購入した販売店に直接お問い合わせ下さい。

給湯器のメーカーに連絡する

給湯器の基盤やリモコンの動作不良など、製品自体の異常が故障の原因と思われる場合には製造メーカーに問い合わせをしましょう。

以下にエコキュート・ガス給湯器の主な製造メーカーの修理のお問い合わせ先を掲載しておきますので、お困りの方は以下のリンクからどうぞ!

 ↓↓↓エコキュート・電気温水器メーカーの修理のご相談はこちらから↓↓↓

 

↓↓↓ガス給湯器メーカーの修理のご相談はこちらから↓↓↓

 

給湯器販売会社に連絡する

給湯器とお風呂をつなぐ配管や、分電盤やブレーカーと給湯器本体をつなぐ電気の配線が断線してしまった場合などは給湯器を設置してくれた工事業者に連絡するか、購入した販売店に直接連絡をして下さい。また、メーカーの保証ではなく販売店が独自に定める延長保証(長期保証)サービスをご利用の場合は、必ずお買い上げ頂いた販売店へご相談ください。

 

給湯器が故障しているのかどうかをチェック

給湯器が故障してしまったのかをチェックするときに一番わかりやすいのは、給湯器のリモコンに表示されているエラーコードここに表示されているエラーコードが「修理」もしくは「交換」が必要になるようなものである場合には、メーカーや販売店に問い合わせをして下さい。

 

エコキュートのエラーコードと対処法一覧

 

エラーコードは表示されていないけれど、給湯器からお湯が出なかったり、リモコンが操作できなくて困っているという場合には、給湯器が故障してしまった!?自分で応急処置をするためのポイント給湯器の電源がつかなくなった!これって故障?その原因と対処法を一挙公開!でも原因や対処方法をご紹介しております。故障かな?と思ったときにはそちらも一度チェックしてみてください。

給湯器が故障したかなと思ったらスグに連絡しよう

エラーコードなどを確認して修理が必要だなと思われた場合には、すぐにメーカーや販売店に連絡するようにしましょう。特に配管の水漏れなどのケースでは、放置しておくことによって違う部屋の浸水などの被害が出たり、漏れた水が原因で給湯器の内部の基盤がショートして配管の修理だけでなく、給湯器ごとの交換が必要になったりと、さらに被害が拡大して余計に大きな出費が必要になってしまうことも…。自己判断で簡単に片づけてしまわないようにご注意くださいませ。

 

給湯器の故障の連絡先まとめ

今回は給湯器が故障した場合の連絡先と、エラーコードや故障かなと思ったときの対処法についてご紹介していきました。

簡単にまとめますと、

賃貸物件にお住まいの方は、大家さんや建物の管理会社に連絡、費用負担は原則なし

持ち家の場合は製造メーカーか購入元の販売店に連絡。交換費用は自己負担。

・どちらの場合も故障している状態で放置しておくと、更に状況が悪化して予期せぬ事故や出費が発生する可能性もあるので早めの対応を心がけた方が良い

といったところでしょうか。

急な給湯器の故障はやっぱり慌ててしまいますよね!

販売店の連絡先などはすぐに目の付くところにキープしておいた方が良いでしょう。

↓↓↓↓↓エコの王様への修理・給湯器の交換のご依頼はこちらから↓↓↓↓↓

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • オール電化の光熱費は高い?安い?少しでもオトクに利用するために

    こんにちは!エコの大臣です!エコの王様にお問い合わせ頂くのは、すでにオール電化やエコキュートをご利用されている方ばかりではありません。初めてオール電化への切り替えを検討する方も数多くいらっしゃいます。……

    2020/10/22

  • 蓄電池の導入で元は取れる?取れない?少しでもオトクに使う方法

    こんにちは!エコの大臣です。今までいろいろと蓄電池に関する記事をご紹介してきました。商品の機能やメーカー毎の様々な特徴や施工にあたっての注意点など、重要なポイントを何点かお伝えさせて頂きました。ですが……

    2020/10/17

  • エコの王様の紹介動画が出来ました!

    この度、エコの王様の紹介動画が出来ました。20秒ほどの短い動画ですので、ぜひご覧頂ければ幸いです。 皆様のおかげで、工事実績も一万件を突破しました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。これか……

    2020/10/05

  • 蓄電池は長洲産業がおすすめな理由とは?製品の特長について調査!

    こんにちは!エコの大臣です!今日は蓄電池のメーカー別特集の記事になります。今回ご紹介するのは、太陽光発電の国内メーカーとしても有名な長州産業の蓄電池です!長州産業は雨漏り保証など太陽光発電に関しては独……

    2020/10/12

  • 蓄電池の買い時っていつがベスト?最適な購入のタイミングを伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!最近続々と蓄電池を導入されているご家庭様も増えてきていますが、「もっと安くなるのでは?」と値下がりを待っておられる方も中にはいらっしゃるのでは?そういう金額的な面も含めて蓄……

    2020/10/09

  • 蓄電池の最適な大きさとは?設置場所を考慮した重さやサイズを選ぼう

    こんにちは!エコの大臣です!ここ数年、家庭用の蓄電池の販売台数も右肩上がりに増加しておりまして、「もし、設置するならこの蓄電池が良いんじゃないかな?」と設置する蓄電池の目星を付けておられる方も数多くい……

    2020/10/01

  • 蓄電池の用途は無限大!種類と用途をどこよりも詳しく解説中

    こんにちは!エコの大臣です!2019年問題を機に注目を集めている蓄電池ですが、一口に蓄電池と言ってもその種類や仕組みなどは様々でいろいろな用途に使われています。今回はそんな蓄電池の種類や注目されている……

    2020/09/28

  • 家庭用蓄電池って何?導入時のメリットやデメリットを公開

    こんにちは!エコの大臣です!最近、大規模な自然災害の影響で長期間にわたって深刻な被害が毎年のように日本各地で出ています。特に、台風や地震の影響で起こる停電が長期化することも多く、その間不便な生活を強い……

    2020/09/15

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ