王様のためになる話

蓄電池は超ウルサいって本当?設置して後悔しないためには

2020/06/30

こんにちは!エコの大臣です!

何か機械を取り付けるとなると、気になるのがその音!

ゆっくり休んでいるときに近くで物音がすると、誰でも気になってしまいますよね。

エコキュートも一時騒音などの問題が取りざたされたことがありましたが、最近普及が進んでいる蓄電池の場合はどうなのでしょう?

せっかく良い物だと思っても、設置したことでご近所とトラブルになったりするのは避けたいですよね。

そこで、今回は蓄電池の運転音はどれくらいの大きさなのか。うるさくてトラブルの元になる心配はないのかということについて詳しく解説していきます!

これから蓄電池を導入しようという方は、ぜひご一読いただければと思います!

 

蓄電池の音って実際はうるさいの?静かなの?

まずは、蓄電池から発生する運転音がどのくらいの大きさなのかを確認していきましょう。

蓄電池から音が発生するのは、蓄電池が充放電を行なうときになります。

現在、発売されている家庭用蓄電池の運転音は最大でも35db~40dbというように各メーカーから発表されています。

エアコンの室外機が40db~50dbと言われていますので、蓄電池の方が少し静かですね。

30db~40dbというのは、静かなホテルの室内や図書館の室内などと同じぐらいの音のレベルです。普通に生活をしていれば気にならないようなレベルの大きさですので。

蓄電池の騒音に関しては、ほとんど気にしなくていいレベルだと言って良いでしょう。

特に太陽光発電で作った電気を使って蓄電池を充電する場合、蓄電池が動作するのは日中の太陽が出ている時間帯になります。日中であれば、蓄電池の運転音はほとんどの方が気になるレベルの音ではありません。

ただ、深夜電力を使って、蓄電池を充電する場合、充電が行なわれるのは夜の11時以降の時間帯になりますので、夜中に物音がして気になるというケースも環境によっては起こってしまうでしょう。

 

どうしても蓄電池の音が気になるなら対策をしよう

それでも蓄電池から全く音が発生しないという訳ではありません。設置してから万が一のことがあったらどうしよう…。と用心される方には以下の方法をおススメ致します!

 

設置場所に気をつける

 

入眠時には、少しの物音でも気になってしまうもの。

わずかな音しか出ないと言っても、寝室やその付近に蓄電池を設置するのは避けましょう。

屋外型の場合は、隣家の寝室と蓄電池の間の距離によっては、ご近所とのトラブルにもなってしまうかもしれないので、事前にご近所の方にも確認をしておくのが確実でしょう。

 

防音設備を設置する

設置後に、「蓄電池から出る音が気になる!」となった場合には、防音用のパネルやシートなどを設置して対策を取りましょう。

防音対策は蓄電池を設置した後からでも可能です。設置場所を移したりするのがスペース的に難しい場合などには、何らかの防音措置で対応することを考えるのが良いでしょう。

 

蓄電池の設置前に専門業者へ音の問題を確認しておく

「音」に関して敏感な方は、設置工事の前によく話し合いをしておくのが良いでしょう。

設置業者は基本的には、お家の外の状況や、配線や分電盤との距離などを中心に考えて、蓄電池の設置場所を決めていきます。

設置業者がベストだなと判断した設置場所が、実は寝室の裏側だったりすることもございます。

その場合には他の設置場所を検討してもらえないのかを確認してみましょう。

他の場所に置くことがどうしても無理な場合には、「必要な防音処置をしてくれるのか」「費用はどのくらいかかるのか」ということをきちんと確認しておきましょう!

防音工事に関しては専門外という業者も少なくありません。防音設備の設置にはまた別の専門業者に依頼した方が効果も高く、費用が安いこともございます。

何が一番ベストな対策になるのかということをよく話し合ってから決めるのが一番です!

 

蓄電池うるさいのまとめ

今回は蓄電池から出る音が、騒音問題になるような音なのか?ということについてまとめていきました。

結論としては、蓄電池は、問題になるような音が出るような機械ではないです!

念のため、寝室の近くに設置するのは避けた方が良いでしょう。

あらけじめ何らかの防音対策を講じて設置する必要はないですが、どうしても運転音が気になる場合には何らかの防音措置を取るのが良いでしょう。

 

蓄電池についての詳細は下のバナークリック

 

蓄電池に関する特集記事はこちらから!

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • エコキュートを使い始めた方必見!最初にやっておくべきこと

    こんにちは!エコの大臣です!今日はエコキュートの使い方に関する説明をしたいと思います。エコキュートを出張や長期の旅行などでしばらくエコキュートを使わない場合には、タンクの中からお湯をすべて抜いておくこ……

    2021/04/20

  • 370Lのエコキュートはどんな環境で選ぶべき?そのメリットや選ぶ理由について

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートを選ぶときにまず決めないといけないのがタンクの容量です。家族の人数に合わせて様々な容量のエコキュートが販売されていますが、種類も様々なのでどれを選ぶか悩んでしま……

    2021/04/19

  • 4人家族必見!絶対に失敗しないエコキュートの選びかた

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートをご購入される方は、やっぱり1人、2人暮らしでお住まいの方には少なくて、3人以上で一緒にお住まいの世帯が多いです。3人以下とか逆に5人以上の世帯になりますと、タ……

    2021/04/18

  • 奈良交通さんにも広告を掲載させて頂きました

    エコの王様の倉庫は奈良にございます。奈良交通様のバスにエコの王様の広告を掲載させて頂きました!  奈良では観光の方はもちろん、通勤通学にもバスはよく使われているということで、親しみ……

    2021/04/08

  • エコの王様も遂に公共交通機関に広告が…!

    4月2日より、大阪メトロ御堂筋線の車両にエコの王様のつり革広告が掲載されております!たくさん走っている御堂筋線の1車両だけなので、なかなか目にすることが出来ないので、見かけられた方は逆にラッキー?かも……

    2021/04/08

  • エコの王様の看板が出来ました!

    こんにちは!エコの大臣です!JR王寺駅の駅前と、エコの王様の奈良倉庫までの道沿いに、いくつかの看板を立てさせて頂くことになりました!駅前には3枚の看板が並んでいます! 4コマ漫画は看板ごとに……

    2021/04/08

  • エコキュートとプロパンガス併用は得するの?両方を徹底比較

    こんにちは!エコの大臣です!「冬のガス代が高い!」とお悩みの方も多いと思います。冬場はお湯を使う機会も増えるので、ガス代は普段よりも高くなりがちですよね。特に都市ガスと比べてプロパンガスは使用量が高い……

    2021/04/13

  • エコキュートの評判は良いって本当?各メーカーの評判・口コミを公開

    こんにちは!エコの大臣です!今回は最もポピュラーな省エネ給湯器「エコキュート」の評判が良い理由や、各メーカーごとのエコキュートを設置した後の評判などを詳しくお伝えしていきたいと思います!最後までお付き……

    2021/04/11

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ