王様のためになる話

蓄電池の人気メーカーってあるの?有名メーカーを徹底比較!

2020/08/09

こんにちは!エコの大臣です!

蓄電池も太陽光発電やエコキュートなどと同じく、多くのメーカーが製造、販売を行なっています。一口に蓄電池と言ってもスペックも様々なので、メーカー毎に力を入れている領域が違います。

そこで、今回はエコの王様にもよく問い合わせを頂くメーカーのご紹介と、ケース毎にぴったり合う蓄電池をいくつかピックアップしてご紹介していきます!

 

蓄電池の人気メーカーは決まっている

ここでは蓄電池の人気メーカーをご紹介します。

どこも有名なメーカーばかりなので名前をご存じの方も多いと思います!

メーカー毎に力を入れている分野も少しずつ違ったりします。1つ1つご紹介していきます!

 

伊藤忠

伊藤忠からはスマートスターLという名称の蓄電池1種類が発売されています。

このスマートスターLが非常によく売れています。

単機能型の中では珍しい停電時にもお家全体に電気を供給できる、「全負荷型」の蓄電池で容量も9.8kwhと比較的大きいところが人気ポイントの1つです。

スマートスターLについての詳しい記事はこちら⇒伊藤忠で蓄電池を取り扱っているって本当?性能や評判について一挙公開

 

長洲産業

長州産業は国内でも人気のある太陽光パネルの製造メーカーですが、蓄電池も販売しています。

一番人気のある6kwh~7kwhのミドルクラスの容量の蓄電池が人気が合ってよく出ています。コンパクトで屋内設置も可能な大きさなので、屋外に設置スペースを確保することが難しいというお客様にはぴったりの蓄電池だと思います。

周辺機器の保証期間も15年と長いところも安心して使えると評判が高いです!

 

田淵電機

田淵電機は太陽光パネルの製造メーカーではないですが、太陽光発電にはかかせないパワーコンディショナーと呼ばれる変換機の老舗メーカーです。

家庭用蓄電池は、電気を溜める蓄電ユニットと蓄電池にためる電気を変換するパワーコンディショナーのセットで構成されていますので、今まで数多くの販売実績があるという面では信頼度が高いです。

今売り出し中の「EIBS7」という名称の蓄電池が今非常に問い合わせ件数も多く、かなり人気が高いです。

エコの王様でもハイブリッド型の蓄電池をご希望であれば、とりあえず見積書に入れたくなる製品ですね!

「全負荷型」で200V電源にも対応で、停電時にもIHやエアコンなどの大型の家電もご利用いただけます。

パワーコンディショナーも、設置されている太陽光パネルの枚数や容量に合わせて3種類の中からお選び頂くことが出来、自由度が高いのもおススメしやすいポイントです。

 

ニチコン

ニチコンは蓄電池の累計販売台数ではトップクラスのシェアを誇る人気メーカーの1つです。

10kwh以上の大型の蓄電池が人気が合ってよく売れています。

単機能型なので、既設の太陽光発電に影響を与えることなく設置が出来ますし、太陽光発電を設置していなくても設置することが出来ます。

万が一の際の備えとして蓄電池を検討されている方にはもってこいの性能と言えるでしょう。

ニチコンの蓄電池に関しての詳しい記事はこちら⇒蓄電池のニチコンってどうなの?実際に使ってみたら驚きの事実が・・・!

 

Panasonic

 

パナソニックも国内でも有数のパネルメーカーですが、蓄電池の販売も行なっています。

パナソニックの蓄電池と言えば、「創蓄連携システム」という商品名のハイブリッド型の蓄電池が有名です。

パナソニックの蓄電池は設置の自由度が高いというのがポイントですね。

「創蓄連携システムS+」という商品であれば、3.5kwhと5.6kwhの蓄電池を組み合わせることが出来、ご希望の設置容量に細かく対応できます。

付属ユニットを設置することで、200V電源が必要な電化製品にも対応することが出来るようになります。費用がちょっと高くなりますが…。

既にパナソニックの太陽光発電システムをご利用のお客様には人気があります。

パナソニックの蓄電池に関する詳しい記事はこちら⇒蓄電池で超人気のパナソニックってどんな特徴があるの?価格や機能についてご紹介

 

シャープ

シャープの蓄電池は、基本的にはシャープの太陽光発電を設置しているご家庭様にしかご提案できません。

シャープもハイブリッド型の蓄電池のみ販売しています。

シャープの太陽光パネルユーザーに向けて作られているので、相性もバッチリです。

2020年からは最近人気のある「全負荷型」の蓄電池も用意しています。シャープの太陽光パネルユーザーの卒FIT対策には自信を持ってお勧めできる蓄電池ですね!

 

災害時におすすめの蓄電池

 

ここからは、状況別におススメの蓄電池を何種類かご紹介していきます。

 

ニチコン ESS-U2M1 ESS-U2X1

 

停電時の備えとして、まず重要なのが蓄電池の容量。

いつ起こるかわからない停電の時の備えとしての蓄電池の役割を重要視するなら、大容量の蓄電池の設置がおススメです。

こちらのニチコンの11.1kwhのタイプは、どのご家庭でも設置が出来る単機能タイプで、常時3kwh以上の容量を使わずに保っておくことの出来る機能が付いています。

いつ停電が起こっても小型の蓄電池1つ分の容量が常に蓄えられているので、安心ですね。

このタイプよりも大きい16kwhのものもあるのですが、費用が結構かかるのであまり数が出ていないです。

しかし、業界最大容量の蓄電池なので、費用は掛かっても万全の備えをという方にはこちらが良いかもしれません。

 

田淵電機 EIBS7

災害時にも使えるハイブリッド蓄電池でおススメなのがこちらのEIBS7です。

停電になったときにもお家全体の電気をお使い頂ける「全負荷型」で、200Vの電源にも対応可能です。

容量も増設することで14kwhとかなりの大容量になりますので、停電時にも普段と変わらない生活をすることが出来ます。

 

オール電化にぴったりな蓄電池

続いてオール電化のご家庭にふさわしい蓄電池を見ていきましょう!オール電化のご家庭では、IHクッキングヒーターなど200Vの電源が必要になる電化製品にも対応した蓄電池がおススメです。

 

田淵電機 EIBS7

 

今年はとりあえずEIBS7の年になるのかなーというイメージですね。

容量も7kwhと14kwhで選べますし、同時に5500Wまで出力可能200V電源にも対応。

更に、15年保証ですからね。オール電化のご家庭様においては、まずこちらを検討してみるのが良いのではないでしょうか。

 

スマートスターL

 

「単機能型」で設置するとなると、こちらのスマートスターLが一番おススメでしょう。

9.8kwhの大容量。もちろん200V電源にも対応しているので、停電時にもIHクッキングヒーターやエアコンなども動かすことが出来ます。

他の単機能型の蓄電池が、停電時には自立運転出力の1.5kwまでしか太陽光パネルで発電した電気を使うことが出来ないのに対して、スマートスターであれば最大6kwまで太陽光パネルで発電した電気を使うことが出来ます。

 

太陽光発電と相性が良い蓄電池

続いて、太陽光パネルとの相性が良い蓄電池をご紹介します!

 

パナソニックの太陽光パネル×パナソニックの蓄電池、京セラの太陽光パネル×京セラの蓄電池…など

 

太陽光パネルのメーカーと同じメーカーの蓄電池を設置するのが、ベターな選択肢であることは間違いないでしょう。

設置後の不具合も少なく、メーカーの保証も継続して受けられることも多いです。

後付けで蓄電池を設置することで保証期間が延長されたりするので、まずは同じメーカーの蓄電池を検討してみて、費用面や性能面で不満があれば他のメーカーの蓄電池を検討してみるのが良いでしょう。

 

人気の蓄電池をお探しなら「エコの王様」

エコの王様では各メーカーの主要な蓄電池を取り揃えております。

すべての工事を自社でおこなっておりますので、万が一の時にも迅速な対応が可能です。

蓄電池に関しては詳細な工事費用に関して、インターネットで公表することは出来ませんが、お問い合わせ頂いたお客様からは、「他と比べてもかなり安い」というお声を頂戴することもしばしば…。

これから蓄電池を検討し始めようというお客様は、ぜひエコの王様までご連絡下さい!

 

蓄電池の人気まとめ

今日は蓄電池の人気のあるメーカーや状況に応じたおススメの蓄電池についての記事をまとめていきました。

最近では「全負荷型」、「200V電源に対応している」、「ハイブリッド型」の蓄電池が人気ですね。

そういう意味ではすべての条件に当てはまる田淵電機「EIBS7」が頭一つ抜けて人気があるのかなというイメージがありますね。

もちろん、お客様の電気のご利用状況や、太陽光発電システムの設置の有無にもよって変わってきます。

蓄電池に関するお問い合わせは下のバナーをクリック!

蓄電池に関する特集記事はこちら!

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • オール電化に切り替えをしたい!プロにお願いするべき理由

    こんにちは!エコの大臣です。新築でお家を建てられても10年、20年と建つにつれて色々なところに傷みがみられるものです。特に毎日使うガスのコンロは油汚れなどがこびりついて、取れなくなってしまっているとい……

    2020/11/24

  • オール電化でエコキュートの寿命はどれくらい?少しでも長く使うためには

    こんにちは!エコの大臣です! どんなに新品でピッカピカの物を買っても時間が経つにつれて、傷んだり汚れてしまったり…。最終的には壊れて動かなくなってしまいますよね…。オール電化で利用するエコキ……

    2020/11/23

  • 大阪でオール電化の料金はガスより安い?高い?その真実に迫る!

    こんにちは!エコの大臣です。給湯器やガスのコンロも使用年数がかなり経っていてそろそろ交換時期なのかな?というタイミングで、ガスをやめてオール電化への切り替えをお考えの方もいらっしゃるのではないかと思い……

    2020/11/21

  • オール電化と都市ガスならどちらを選ぶべき?その真実に迫る!

    こんにちは!エコの大臣です!この100年間で日本の住宅事情も大きく変わってまいりましたね。100年前はまだ薪を使って炊事やお風呂の湯沸かしをされている家庭も多かったと思います。それから時代が移り変わっ……

    2020/11/16

  • オール電化で必要な設備って何?少しでも快適に過ごすためにやるべきこと

    こんにちは!エコの大臣です!これからオール電化にリフォームを検討されているお客様にとっては、「これからどんな設備を導入したら良いの?」とご不安な方もいらっしゃると思います。また、オール電化にするのにど……

    2020/11/13

  • オール電化で冬の電気代は高くなる?少しでも安くするための方法

    こんにちは!エコの大臣です!お家の光熱費というのは基本的には「照明」、「暖房」、「給湯」の3つの要素に分かれています。ガスと電気の併用からオール電化に切り替えると「暖房」と「給湯」の部分もすべて電気で……

    2020/11/08

  • 徹底比較!IHとガスコンロどちらがおすすめなのかを公開!

    こんにちは!エコの大臣です。オール電化が全国的に普及する要因の1つになったのが、台所のIHクッキングヒーターの登場ですね!今から約30年前に市場に登場して以来、今までの台所の調理器具=ガスコンロという……

    2020/11/03

  • オール電化は高いって言われているけど本当?少しでも電気代を節約するためには

    こんにちは!エコの大臣です!『エコの王様』ではエコキュートやIHクッキングヒーター、太陽光発電システムといった省エネ設備を今までたくさんのご家庭様に販売、設置工事をさせて頂きました。実際に交換をさせて……

    2020/11/02

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ