王様のためになる話

蓄電池はスマートスターが超鉄板?特徴や口コミなどを一挙公開!

2020/07/27

こんにちは!エコの大臣です。

最近、エコの王様への電池の問い合わせが増えてきています。その中でも特にお問い合わせ頂くのが、スマートスターなんですね。

そこで、今回は伊藤忠から発売されているスマートスターに関しての特集記事を作成して、その魅力を余すところなくお伝えしていこうと思います!

現在蓄電池を検討中のお客様が参考にして頂ければ幸いです!

 

蓄電池のスマートスターとは?

伊藤忠商事から発売されている唯一の蓄電池です。エヌエフ回路設計ブロックと伊藤忠商事の両社の合弁会社が開発している蓄電池です。

まずは、スマートスターLのスペックを簡単におさらいしていきましょう!

型式名スマートスターL(LL309HOS-Y)
設置タイプ単機能型
分電盤との接続方法全負荷型
定格容量9.8kwh
停電時の自立運転出力3kVA 200V電源対応可
期待寿命約6000サイクル
サイズ(幅)762mm×(高さ)1,145mm×(奥行)440mm
設置場所屋外設置型

 

スマートスターLのスペックとして特に注目されているのが赤字の欄になります。

「単機能型」で、停電時にもお家全体に電力を供給することの出来る「全負荷型」の蓄電池というところが非常に喜ばれています。特に全負荷型の蓄電池は種類も少ないということもあって、人気が集中しています。

加えて、停電時にもIHクッキングヒーターやエコキュートなどの200Vの電源が必要な電化製品も使うことが出来るので、オール電化をご利用されているお客様にもお喜び頂けるポイントになっています!

その他にも特筆すべきポイントがいくつかございますので、ご紹介していきたいと思います。

 

AI機能が搭載されている

スマートスターLAIが連携して、日々の電気の使われ方を学習し、曜日や時間帯の電気使用量を予測します。

また、前日の気象予報を元に予測した太陽光パネル発電量とのバランスを考え、蓄電池の充電と放電を適切にコントロールします。

例えば、翌日の天気が曇りや雨の場合には、深夜電力から充電する量を多くしておいて、太陽光パネルの発電量が少なくても、蓄電池からその日使う分の電気を供給出来るような仕組みになっています。

 

停電時の太陽光発電が大容量

 

停電時にも最大で3kVA相当の電化製品を同時に使うことが出来ます。

9.8kwhと蓄電池の容量も大きいので、平均的なご家庭の一日の消費電力をまかなうことが出来ます。

また、停電時に太陽光発電を6kwまで稼働させることが出来ます。

一般的な蓄電池のほとんどが停電した場合には、太陽光発電の自立運転モードで1.5kwまでしか電気を使えないことがほとんどです。

 

ところが、スマートスターLは停電時にも太陽光発電が自立運転モードにならないので、普段通りに太陽光発電を使用することが出来ます。

 

スピード充電可能

 

スマートスターLは電力を使いきってしまった場合にも、約3時間でフル充電することが可能です。

 

スマートスターの相場について

スマートスターLもそうですが、単機能型の蓄電池は太陽光発電の設置状況を選ばないので、蓄電池を販売する側にとっては「提案しやすい」という大きなメリットがあります。

少し前までは200万円以上で設置されていることが多かったと思いますが、じわじわと値下がりを続けています。

エコの王様でも金額に関してはだいぶ頑張らせて頂いていますが、詳しい販売金額をネットで公表するのはNGなので、気になる方は直接お問い合わせ下さい!

 

知名度で選ぶなら伊藤忠のスマートスターがおすすめ

スマートスターはその機能面もさることながら、「スマートスター」という名前で売れている数少ない蓄電池のうちの1つです。

ネット販売でもそうですが、訪問販売やハウスメーカーなどいろいろなところで、かなり積極的に売られているので、名前だけは聞いたことがあるという方も多いです。

伊藤忠としてではなく、「スマートスター」の商品名を前面に押し出して販売していることが功を奏しているのでしょうね。

いずれにせよ、スマートスターにかなり人気があることは間違いないです!

 

蓄電池のスマートスターのまとめ

今回はスマートスターLの特徴や人気の秘密など、詳しく解説をしてきました。

最近ではスマートスターのような「全負荷型」の蓄電池が販売の主流になってきています。

停電時にもお家全体の電気をまかなうのに十分な容量と、太陽光発電との連携機能が備わっているスマートスターLはエコの王様でもおススメの蓄電池の1つです!

蓄電池についての詳細は下のバナークリック

 

蓄電池に関する特集記事はこちらから!

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • 大容量の蓄電池を導入するべき?理想的な目安を知っておこう!

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池のを導入するにあたって気になるのがその費用ですよね!蓄電池の費用を一番大きく左右する要因が蓄電池の『容量』です。容量が大きいほど、一度に蓄えておける電気の量は多くなり……

    2020/07/30

  • 蓄電池はスマートスターが超鉄板?特徴や口コミなどを一挙公開!

    こんにちは!エコの大臣です。最近、エコの王様への電池の問い合わせが増えてきています。その中でも特にお問い合わせ頂くのが、スマートスターなんですね。そこで、今回は伊藤忠から発売されているスマートスターに……

    2020/07/27

  • 蓄電池の導入って意味あるの?その知られざる事実とは【初心者必見】

    こんにちは!エコの大臣です。現在太陽光発電を設置しておられるご家庭様にとって、売電期間が終了した後の太陽光発電の余剰電力をどうするのが良いのかということは、気になるポイントですよね。そのまま売電を続け……

    2020/07/26

  • 太陽光の売電の時代はもう終わり?卒FIT後は自家消費でお得に利用しよう!

    こんにちは!エコの大臣です!太陽光発電が一般家庭に広まっていくきっかけになった、電力の固定買取制度(FIT制度)が始まって10年が経ちました。FIT制度が始まった当初、住宅用太陽光発電を設置している住……

    2020/07/14

  • 蓄電池はあとから設置ってできるの?後付けするための方法

    こんにちは!エコの大臣です。オール電化や太陽光発電など、エコな住宅設備に対して高い興味関心をお持ちの方にとっては、蓄電池は今一番、旬な商品ですよね。現在、蓄電池の設置をご検討中の方のほとんどは、既に太……

    2020/07/12

  • 導入して失敗する?オール電化で後悔しないためにやるべきポイント

    多くの一般家庭では、ガスを利用して調理やお風呂を沸かしているところが多いでしょう。しかし、最近ではどこの住宅もオール電化になってきていますから、私たちもそろそろ、と思う方も多いのではないでしょうか。そ……

    2020/07/10

  • オムロン蓄電池の特徴とは?他の蓄電池との違いについてを徹底調査

    こんにちは!エコの大臣です!蓄電池のメーカー特集の第四弾の特集記事になります!今回は国内の有名メーカーでもあるオムロンの蓄電池について、掘り下げて解説していきたいと思います!今までご紹介してきたメーカ……

    2020/07/05

  • 蓄電池は超ウルサいって本当?設置して後悔しないためには

    こんにちは!エコの大臣です!何か機械を取り付けるとなると、気になるのがその音!ゆっくり休んでいるときに近くで物音がすると、誰でも気になってしまいますよね。エコキュートも一時騒音などの問題が取りざたされ……

    2020/06/30

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ