「エコの王様」大人気CM放映中!!

王様のためになる話

エコキュートにお湯がたまらない!?お湯が出ないときの対処方法

2022/03/04

こんにちは!エコの大臣です!

「あれ?蛇口をひねってもお湯が出ない?」と思ってリモコンの表示をよく見たらタンクの中にお湯が全くたまってない…。エコキュートを使っているとこんな不具合に遭遇することがあります。

そこで、今回はエコキュートにお湯がたまらなくなる原因や対処方法などをお伝えしていきます。

 

この記事でわかること

・エコキュートにお湯がたまらない原因と対処方法

・エコキュートからお湯が出ない原因と対処方法

 

こんな人におススメの記事です

・エコキュートにお湯がたまらなくて困っている

・エコキュートからお湯が出なくて困っている

 

目次

エコキュートのお湯が満タンにならない原因

エコキュートは深夜の電量が安い時間帯にお湯を沸かします。沸かしたお湯を貯湯タンクにためておき、そのお湯を翌日に使うという仕組みになっています。そのため、朝起きたときにはタンク内にお湯が満タンに近い状態になっているのが普通です。

朝になってもタンクの中のお湯が少ない状態になる原因について見ていきましょう。

 

エコキュートの設定

エコキュートには家庭でのお湯の使用量を学習し、必要な分だけお湯を沸かす機能が付いています。ご家庭のお湯の消費量が少なければ、それに合わせてエコキュートが夜間に沸かすお湯の量も少なくなります。

これはエコキュートの正常な動作ですので、ご安心下さい。もし、使っている途中でお湯が足りなくなってしまう場合には、エコキュートの設定を変更して夜間の沸き上げ量を増やしましょう。

エコキュートの沸き上げ設定の変更方法などに関する詳しい記事はこちら⇒エコキュートは1時間でどれくらいお湯を沸き上げる?電気代を節約できる沸き上げ設定をご紹介!

 

夜間の外気温が低い

エコキュートは空気中の熱を取り込んで圧縮し、その熱を利用してお湯を沸かす仕組みになっています。そのため、外気温の低くなる冬場は沸き上げに時間がかかります。タンクの容量やお湯を沸き上げる量によっては、夜間の沸き上げだけでは間に合わない場合がございます。

その場合には、日中にも沸き上げを行なう場合がありますのでご注意ください。

 

沸き上げ中に停電した

深夜の沸き上げの最中に停電したり、ブレーカーが落ちてしまうと沸き上げもその時点から止まってしまいます。

故障ではないので、電気が復旧すればエコキュートは問題なく沸き上げをしてくれますので、ご安心ください。

また、電源が落ちていた場合には、時刻設定がずれている場合もあります。その場合はリモコンの時刻設定も忘れずに修正しておきましょう。

 

夜間にお湯を使っている

エコキュートが沸き上げを行なっている最中にお湯を多く使ってしまうと、朝までに沸き上げが間に合わずにタンクのお湯が満タンにならないことがあります。

このケースもエコキュートの故障というわけではありません。

お湯が少なくて日中、お湯が足りなくなるという場合には、お湯を使う量や時間帯を見直してみて下さい。

 

タンクや配管からの水漏れ

沸き上げをしてもお湯が全然貯まらないという場合には、貯湯タンクやその他の配管から水漏れしている可能性があります。

タンク周辺が水で濡れていたり、リモコンにエラーコードが表示されて気が付くこともあると思います。

水漏れを修理しない限りは症状が改善しませんので、水漏れに気が付いたらメーカーや販売店に連絡して点検、修理をしてもらいましょう。

 

温度センサーの故障

貯湯タンク内部に内蔵されているお湯の温度を検知するセンサーに不具合が生じている場合、お湯の沸き上げが途中で止まってしまうことがあります。

「朝になっても残湯量の表示が増えていない」、「お湯の目盛りは満タンになっているのに、すぐにお湯がなくなる」などの症状が見られるときは、タンク内の温度センサーが故障している可能性があります。メーカーに点検・修理を依頼しましょう。

 

使っていないのにお湯が減るのは何故?

「お湯を全く使っていないのに残湯量の目盛りが減る」、「ほとんどお湯を使っていないのに、湯切れになってお湯が出なくなった」という現象が起こることがあります。

この場合、「お湯を使っていないようでも実は使っている」という場合と、「エコキュート自体の故障」の2通りがあります。「故障かも!?」と慌てる前に使用状況をチェックしてみましょう。

 

お風呂の保温や追い炊きをしている

フルオートタイプのエコキュートに付いている浴槽内のお湯を温め直す「追い炊き」機能や、お湯張りした後のお湯を一定温度に保つ「自動保温」を使用するとリモコンの残湯量の目盛りが減っていきます。

これは、エコキュートはタンク内のお湯が持っている熱エネルギーを利用してお湯張りや追い炊きをしているからなのです。

頻繁にお湯が足りなくなるという場合には、「自動保温の機能をOFFにする」、「自動保温の設定時間を短く」、「追い炊き機能を使わないようにする」などエコキュートの設定を変更してみることをおススメします。

 

自動配管洗浄をしている

フルオートタイプのエコキュートには配管の自動洗浄機能が付いています。1回の配管洗浄でタンクの中のお湯を約10L消費します。

 

外気温が低く、お湯が冷めている

エコキュートの貯湯タンクは断熱性能が非常に高く設計されています。しかし、時間と共に中のお湯が冷めていくのは避けられません。夏よりも外気温の低い冬の方がその傾向が顕著に見られます。お湯を全く使っていなくても朝と夜で比べるとお湯の目盛りが減っています。

お湯の量が足りないときには、深夜の沸き増し量を増やす設定にする。それでも足りないときには、電気代はかかりますが、途中でお湯を沸き増したりする必要があるでしょう。

 

水漏れしている

エコキュートのタンクや接続されている配管から水漏れしている場合には、お湯がどんどん漏れていってしまう可能性があります。

リモコンにエラーコードが表示されたり、エコキュート周辺が水で濡れているときには水漏れしている可能性がありますので、専門の業者に点検・修理をしてもらいましょう。

 

エコキュートのお湯が沸かなくなる原因

「エコキュートでもお湯が足りなくなったら沸かせばいいじゃない?」確かにそうです。エコキュートはリモコン1つでいつでもお湯を沸きあげられるように設計されています。

ところが、エコキュートの沸き上げボタンを押しても全然お湯が沸きあがらないことがあります。

その原因と対処方法をお伝えします。

 

内部基盤の故障

エコキュート内の沸き上げや温度を調整する部品などが不具合を起こしていてお湯が正常に沸きあがらないことがあります。

「沸き上げボタンを押してもお湯の残量が全く増えない」、「リモコンにエラーコードが表示される」などの場合にはエコキュートが故障している可能性が高いです。

メーカーや専門の業者に連絡して点検・修理をお願いしましょう。

 

タンクや配管からの水漏れ

沸き上げ機能は正常ですが、貯湯タンクや配管から水漏れしていると、いつまでもお湯がたまりません。

水漏れしている場合には、エコキュートの周辺が水で濡れていたり、リモコンに水漏れを表すエラーコードが表示されます。

また、水漏れしていると使っていなくても水道のメーターが回り続けるので、水道代の請求金額が急に跳ね上がることもあります。水道代の請求書や、水道局から連絡が来て初めて水漏れに気付くというケースもあります。

水漏れに気が付いたらすぐに専門の業者に連絡して点検・修理をしてもらいましょう。

 

エコキュートからお湯が出ないが、水は出るという場合

「蛇口や循環口から水は出るけど、お湯が出ない!」というときにはどんな原因があるのでしょうか?

このケースの場合は残念ながら故障していることが多いのですが、症状によって故障箇所が異なりますので、この記事を参考にしながらどの部分の故障かを判断していってください。

 

湯切れしている

エコキュートは貯湯式の給湯器になりますので、一度に使えるお湯の量が決まっています。タンク内のお湯がなくなってお湯切れしてしまうと、次にお湯が沸きあがるまでの間は全くお湯が使えなくなってしまいます。

故障ではないので、お湯が沸くまで待てば元通りお湯が使えるようになります。お湯切れするのはエコキュートのデメリットの1つですので、導入前のタンク選びは慎重に行ってくださいね。

エコキュートの適切なタンク容量選びに関する詳しい記事はこちら⇒エコキュートのベストな大きさ・容量ってあるの?適切なタンク容量の選びかた

 

給水ストレーナーが詰まっている

エコキュートには水道配管とタンクの接続部分にストレーナーというフィルターが付いています。

水道水に含まれている不純物をタンク内に混入させない働きをしている部品です。長年使用しているうちにストレーナーが詰まってしまいお湯の出が悪くなることがあります。

 

配管の凍結

気温が氷点下になると配管の中の水分が凍ってしまいお湯が出なくなることがあります。凍っていた配管の中の氷も暖かくなれば溶けますので、時間の経過とともに症状が改善し、お湯が出るようになります。

水は凍ると体積が大きくなるので、凍結したはずみで配管が破損してしまう可能性があります。念のため、症状が改善した後に配管からの水漏れがないか確認しておいた方が良いでしょう。

 

混合水栓の故障

シャワーや蛇口からお湯が出ない、設定した温度のお湯が出ないなどの症状が見られる場合には、混合水栓の方が故障している可能性があります。

浴室や洗面所など特定の箇所からお湯が出ないという場合には、その場所で使用している水栓の不具合である可能性が高いです。

水道業者に連絡して修理するか新品に交換してもらうなど対処しましょう。

 

エコキュート本体の故障

いろいろ試してみたけどどうしてもお湯が出ないという場合には、エコキュートの故障の可能性が高いです。

エコキュート本体には、エコキュート自体を制御する基盤や、水とお湯の流れを制御する弁などの部品が数多く使用されています。

一部の部品が故障しただけでもお湯が出なくなってしまいます。専門の業者に点検・修理をお願いしましょう。

 

エコキュートのお湯がたまらない時の対処方法

エコキュートにお湯がたまらなくなってしまったときに出来る、対処方法をお伝えしていきます。

 

リモコンの沸き上げボタンを押す

エコキュートの残湯量の目盛りが少なくなってきたら、台所リモコンにある「満タン」などのボタンを押して下さい。すぐにというわけにはいきませんが、しばらく待てばお湯が沸きます。

お湯が足りなくなりそうなときや、あらかじめお湯を使う量が多くなるのがわかっているときには早めに沸き増ししておくことをおススメ致します。

 

夜中の沸き上げ設定を変える

エコキュートには一日に必要なお湯の量を自動で学習して、夜間に沸かしておく機能が付いています。冬はお風呂以外にもお湯を使う量が増えますので、自動沸き上げではお湯が足りていないという場合には、夜間の沸き上げの量を「多め」にするなどエコキュートの設定を変更してみましょう。

 

水漏れがないかチェックする

エコキュートのお湯の量が増えていかないときには、水漏れしている可能性もあります。

エコキュート周辺が水で濡れていたり、配管から水が漏れているのを確認した場合にはすぐに専門の業者に連絡して修理してもらうようにしましょう。

水漏れは放置していると、さらに大きな故障に繋がったり、水道代が高額になったりするので気付いたらすぐに対応するようにしましょう。

 

エコキュートをリセットする

エコキュートもパソコンなどのように誤動作でエラーが表示されてしまうことがあります。その場合は、エコキュートをリセットするだけでエラー表示が消えることがあります。

エコキュートの貯湯タンクの正面に指で開けられるカバーが付いています。その中に、「漏電しゃ断器」というスイッチがあります。漏電しゃ断器を「切」にして30秒ほど待ち、再度「入」にすることでエコキュートをリセットすることが可能です。

誤動作が原因でエラーが出ている場合には、これだけで解消されます。

リセットをしても再度エラーコードがリモコンに表示されるという場合には、何かの不具合が発生している可能性が高いので、専門の業者に連絡して点検・修理をしてもらいましょう。

 

お湯が出ないときの各メーカーの連絡先

エコキュートからお湯が出なくなってしまった時の各メーカーの連絡先一覧を載せておきます。

 

三菱エコキュートのお湯が出ないときの連絡先

三菱電機お客様相談センター

固定電話から⇒0120-139-365

携帯電話の場合⇒0570-077-365

平日 9:00~19:00

土日祝日 9:00~17:00

※上記以外の時間は受付のみ可能

 

パナソニックエコキュートのお湯が出ないときの連絡先

修理ご相談窓口(パナソニックLSテクノサービス株式会社)

TEL⇒0120-872-150

月~土 9:00~19:00

日・祝日・年末年始 9:00~18:00

※年中無休

※携帯電話・PHSからもご利用できます。

 

ダイキンエコキュートのお湯が出ないときの連絡先

ダイキンお客様サポートコンタクトセンター

TEL⇒0120-881-081

※24時間・365日サポート

 

日立エコキュートのお湯が出ないときの連絡先

日立家電エコーセンター

固定電話から⇒0120-3121-68

携帯電話から⇒0570-0031-68

月~土 9:00~18:00

日・祝日 9:00~17:00

 

コロナエコキュートのお湯が出ないときの連絡先

コロナ サービスセンター修理受付専用ダイヤル(全国共通番号)

固定電話から⇒0120-919-302

携帯電話から⇒0570-550-992

※24時間・365日受付

 

東芝エコキュートのお湯が出ないときの連絡先

東芝電気給湯器ご相談センター

固定電話から⇒0120-1048-19

携帯電話から⇒03-5365-7420

※365日 9時~20時

 

エコキュートお湯がたまらないのまとめ

今回はエコキュートにお湯がたまらないときの原因や対処方法についてお伝えしていきました。

リモコンにエラーコードが表示されていたり、明らかに水漏れしているという場合には故障している可能性が高いですが、単にお湯の使い過ぎやエコキュートの設定で満タンまで沸きあげていないという場合もあります。

出張点検を依頼する前に、この記事を参考にして沸き上げの設定などを見直してみるのも良いでしょう。

⇓⇓⇓エコキュートに関するお問い合わせは下のバナーをクリック!⇓⇓⇓

Latest posts by この記事を監修した人: 堀 洋介 (see all)

    電話で
    お見積もり

    メールで
    お見積もり

    LINEで
    お見積もり

    ページのトップへ