王様のためになる話

エコキュートで白いカス汚れがでてきて気持ち悪い!その理由と対策について

2021/03/14

こんにちは!エコの大臣です!

給湯器を設置して何年か経つと、「新しいお湯を張ったのに、何だか浴槽に白いカスみたいな汚れが浮いている気がする」という経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

今回はこの白い汚れの正体は一体何なのか?原因や予防方法までお伝えしていきます!

 

エコキュートの白いカスとは?

エコキュートでお湯張りや追い炊きをしたときに混ざる白いもの、それはずばり配管の中に蓄積されてしまった汚れです!

お湯の中に混ざってしまった皮脂や、入浴剤の成分が配管の中に残ってこびりついてしまった物です。

それがお湯張りや追い炊きの際に配管からはがれおちて、浴槽のお湯の中に混ざってしまっているのです。

お味噌汁に具がたくさん入っているのは嬉しいことですが、お湯張りにこうした白い汚れが浮いているのは全く良いことではありません。配管の中で増殖した菌などが混ざっているので、衛生的にも良くないです。

 

エコキュートで白いカスがでてくる理由

エコキュートでお湯張りの際に白いカスのような汚れが出てくるのは、以下のような理由が考えられます。

 

タンクの水抜きをしていない

 

エコキュートは貯湯式の給湯器なので、夜間に沸かしたお湯を魔法瓶のようなタンクに一度ためておき、その中のお湯を一日を通じて使っていくような仕組みになっています。

長年利用し続けていくと、少しずつですが、水道水の中に含まれる不純物がタンクの底にたまっていきます。

その汚れがお湯張りのときにお湯に混ざって浴槽に出てきているということがあります。

 

フィルターが汚れている

 

浴槽の循環口のフィルターも汚れがたまりやすい箇所です。浴槽にお湯が出てくる一番最後の部分になりますから、この部分が汚れているとお湯張りの時に汚れが浮いてしまう原因にもなります。

 

入浴剤を頻繁に使っている

 

お風呂の入浴剤も配管の汚れの原因になります。エコキュートにも配管の自動洗浄の機能が付いていますが、機能を正しく使っていなかったり、洗浄しきれずに残った成分が配管にたまっていきます。

たまった汚れの一部分がお湯張りの時に混ざって出てきてしまうことがあります。

エコキュートの製造メーカーからも一部の入浴剤は使用しないようにと公式サイトに注意書きがあります。

入浴剤を使う前にしっかりと確認をしておきましょう。

エコキュートで使用できる入浴剤についての詳しい記事はこちら⇒エコキュートで入浴剤を使ってはダメ?その理由についてを詳しく公開

 

エコキュートで白いカスが出ないようにするためには

 

エコキュートも10年以上の長い期間ご利用頂くものになります。

お湯を沸かしたり、自動でお湯張りをする機能に問題がなくても、お湯に白いカスが混ざって汚くなってしまうと意味がないですよね。

少しでもエコキュートのお湯を清潔に保つにはどうすれば良いのでしょうか?そのための方法をいくつかお伝えします!

 

貯湯タンクの水抜きをする

 

エコキュートを長年利用していると、タンクの底に水に混ざった不純物が堆積していきます。放っておくと、お湯張りのときに汚れが混ざってしまいます。

半年~1年に1度はタンクの水抜きをすることで、タンクの底にたまった汚れを水と一緒に洗い流すことが出来ます。

貯湯タンクの水抜きなどエコキュートのメンテナンスに関しての詳しい記事はこちら⇒エコキュートの水抜きで寿命がのびるって本当?その理由とは

 

洗浄をする

 

配管や浴槽のフィルターなどは日頃から掃除・洗浄をすることで、汚れがたまるのを防ぐことが出来ます。

エコキュートには配管の自動洗浄機能が付いていますから、毎日の入浴が終わった後には洗浄機能を使うことをおススメします。

ただ、備え付けの自動洗浄の機能だけでは汚れを落とし切ることが出来ないので、2~3か月に1度ジャバなどの配管洗浄剤を使って徹底的に汚れを洗い流すことをおススメします。

特に入浴剤を頻繁にお使いになる場合には、配管に汚れがたまりやすい状態になっていますので、洗浄をもう少し頻繁に行なうことをおススメします。

配管の洗浄の手順やその他の部分のエコキュートのお掃除に関しての詳しい記事はこちら⇒エコキュートの掃除は意外に簡単?プロがキレイにする方法を伝授!

 

エコキュートの白いカスのまとめ

今回は、浴槽に張ったお湯の中に混ざっていることがある白いカスのようなものについて、その発生原因と対処方法をお伝えしていきました。

お湯に浮いているものは基本的には配管の中にたまっている汚れがお湯張りのときに一緒に流れ出てしまったものです。

普段は、エコキュートの配管洗浄機能を上手に活用しましょう。

定期的にタンクの中の水抜きや、洗剤を使った配管洗浄を行なうことでお湯の中に汚れが混ざってくることが減ると思います。

放置し続けてしまうと、一度や二度の洗浄では落とし切れないほどの汚れがたまってしまいます。

汚れが目立ち始めたタイミングでこまめにお手入れしていただくことをおススメ致します!

 

⇓⇓⇓エコキュートに関するお問い合わせは下のバナーをクリック!⇓⇓⇓

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • 奈良交通さんにも広告を掲載させて頂きました

    エコの王様の倉庫は奈良にございます。奈良交通様のバスにエコの王様の広告を掲載させて頂きました!  奈良では観光の方はもちろん、通勤通学にもバスはよく使われているということで、親しみ……

    2021/04/08

  • エコの王様も遂に公共交通機関に広告が…!

    4月2日より、大阪メトロ御堂筋線の車両にエコの王様のつり革広告が掲載されております!たくさん走っている御堂筋線の1車両だけなので、なかなか目にすることが出来ないので、見かけられた方は逆にラッキー?かも……

    2021/04/08

  • エコの王様の看板が出来ました!

    こんにちは!エコの大臣です!JR王寺駅の駅前と、エコの王様の奈良倉庫までの道沿いに、いくつかの看板を立てさせて頂くことになりました!駅前には3枚の看板が並んでいます! 4コマ漫画は看板ごとに……

    2021/04/08

  • エコキュートとプロパンガス併用は得するの?両方を徹底比較

    こんにちは!エコの大臣です!「冬のガス代が高い!」とお悩みの方も多いと思います。冬場はお湯を使う機会も増えるので、ガス代は普段よりも高くなりがちですよね。特に都市ガスと比べてプロパンガスは使用量が高い……

    2021/04/13

  • エコキュートの評判は良いって本当?各メーカーの評判・口コミを公開

    こんにちは!エコの大臣です!今回は最もポピュラーな省エネ給湯器「エコキュート」の評判が良い理由や、各メーカーごとのエコキュートを設置した後の評判などを詳しくお伝えしていきたいと思います!最後までお付き……

    2021/04/11

  • エコキュートのエア抜きとは?エア抜きをしないといけない理由や方法

    こんにちは!エコの大臣です!突然ですが、みなさんエコキュートの「エア抜き」ってご存じですか?エコキュートを長持ちさせるために、定期的におこなった方が良いのですが、意外に知らない方も多く知らないうちに故……

    2021/04/05

  • エコキュートは通販で購入するべき?その理由について一挙公開!

    こんにちは!エコの大臣です!皆様のお宅のエコキュートは元気に動いておりますでしょうか?ただ、エコキュートも寿命のある商品ですので、いずれは買い替えが必要になります。今ではエコキュートも通販で買える時代……

    2021/04/03

  • エコキュートのランニングコストはどれくらい?正しくオトクに使おう!

    こんにちは!エコの大臣です。「エコキュートは良いって聞くけど、どこが良いんだぜ?」という方も少なくないでしょう。エコキュートの一番の魅力は何といってもその省エネ性能の高さにあります。エコキュートは今ま……

    2021/04/02

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ