王様のためになる話

エコキュートはどこで見積もりを取るべき?少しでもオトクに設置する方法

2021/04/30

こんにちは!エコの大臣です!

「エコキュートは新築の時に付けてもらったので、交換したいけどどこに頼んだら良いかわからない!」という方も多いと思います。

一口にエコキュートと言ってもメーカーや種類によって値段も様々ですよね。

「まずは、見積もりを取らないことには始まらないけど、それもどこに頼んだら良いのかわからない!」という方へ、今回はエコキュートの見積もりをどこに頼んだら良いのか、少しでも条件良く契約する方法をご紹介していきます。

 

エコキュートの設置費用の見積もり相場について

いきなりですけど、エコキュートの設置費用の相場をご紹介しちゃいます!

エコキュートは、35万円~60万円くらいまでで取引されていることが多いです。

「え?それでも30万円くらい幅があるじゃないか?」って?エコキュートもめちゃくちゃ種類がいっぱいありまして、サイズや容量なども合わせると300種類以上はあるんですよね。

蛇口をひねってお湯が出るだけ、お湯を出すのも止めるのも手動で行わないといけないタイプから、お湯を自動で張ってくれるだけでなく、浴槽にマイクロバブルの泡を発生させて美容効果を高めてくれるような機能の付いたエコキュートまで幅広く存在します。

どのクラスの商品を設置するかによって値段も上下しますが、結局40万円前後のエコキュートが一番人気があってよく売れています。

ご家庭の好みにもよりますが、40万円あれば一般的に設置されているエコキュートが手に入るという認識で大丈夫かと思います。

エコキュートの選び方についての詳しい記事は以下のリンクよりどうぞ!

エコキュートの容量の選び方を知りたい方はこちら⇒エコキュートには容量があるって本当?最適なサイズを徹底調査!

エコキュートの給湯の性能による違いを知りたい方はこちら⇒エコキュートのフルオートって何?初心者向けに徹底解説!

エコキュートの人気ランキングが気になる方はこちら⇒選んでよかった!エコキュートランキング3選【エコの王様厳選】

 

エコキュートの見積もりの内訳

エコキュートを購入しようと思ったら、まずは見積もりを取ってみないことには何も始まりません。

見積書をもらったら、金額の内訳を確認してみましょう。

注意して確認してもらいたい箇所をお伝えいたします。

 

本体費用

 

エコキュートの本体価格は非常に高額です。カタログに載っている金額を見ると、目玉飛び出そうなぐらい高い金額が記載されていますよね。

この金額で勝負してくるのは、飛び込みの訪問販売の業者くらいだと思いますけど…。

販売店によってそれぞれ本体金額に割引がかかっていることがほとんどですので、どれくらい安くなっているのかを比較してみるのが良いでしょう。

 

工事代金

 

エコキュートは購入しただけでは使えません。専用の取り付け工事が必要になります。

電気工事や水道工事などエコキュートがきちんと使えるようになるまでには色々な工事が必要です。

工事代金の相場10万円~18万円程度となっています。

工事代金が安ければ安い方が良いかというとちょっと難しいところがありますね…。

書き方の問題なので、パッと見わかりにくいのですが、基本工事の内容をしぼって安い価格で目を引いておいて、現地調査後に追加追加で費用をつり上げていくということも出来ますからね。

そういうところは、だいたいホームページにもめちゃ小さく「現地調査後にキャンセルされる場合には○○円頂きます」って書いてあったりします。

また、工事代金が高いところには工事保証も工事代金に含まれていることがありますので、「高い工事代金=悪」というわけでもありません。

いくつか見積書を見比べてみて、工事代金が高すぎたり安すぎたりする場合には注意が必要です。

 

保証やアフターフォローの内容

 

エコキュートは購入して取り付けてからが本番と言っても良いくらいご利用期間が長いです。

平均でも10年~15年は使い続けていかないといけないですし、配管の破損などの修理も設置した業者にお願いするのが基本です。

設置費用が安い代わりに後のフォローは有料ということも多いです。土日祝日は対応に来ないとか。

そもそも日曜・祝日は電話もつながらないところは結構多いです。

故障も何もないのが一番良いのですが、エコキュートも機械なのでずーっと何も異常なく使い続けられることの方が珍しいです。

時には連休中に故障してお湯が使えなくなることもあるでしょう。

設置した業者とは後々も長いお付き合いになりますから、信頼できる業者に任せるのが一番でしょう。

 

エコキュートの見積もりはどこでするの?

エコキュートの取り扱いをしている業者は多数あります。

・家電量販店

・インターネットの通販業者

・リフォーム業者

・住宅メーカー

問い合わせてすぐに見積もりが取れる業者だけでもこれくらいの種類があります。

住宅メーカーが一番頼みやすいし、家を建ててもらったところなので信頼も厚いでしょう。その分、何をするにも高いというのが住宅メーカーですが…。

家電量販店など、他の業者に頼むとなると、業者を探すところからスタートしないといけませんから、手間はかかります。

ただ、実際にかかる設置費用は格段に安く抑えられますので、頑張って探すだけの価値は十分にあります。

 

エコキュートをオトクに見積もる方法

エコキュートも以前と比べるとずいぶん安くなったとはいえ、決して安くない買い物になります。

少しでも費用を抑えて良い内容で工事をしてもらうための方法をお伝えしていきます。

 

相見積もりをとる

 

費用を安く抑えるための一番の方法は相見積もりを取るということです。

一社だけで決めてしまうとそれが高いのか安いのかもわからないですからね…。

相見積もりを取ることのメリットは値段を安く抑えることだけではありません。

見積書に記載されている工事の詳しい内容や、金額の内訳が記載されていますので、単純な値段の高低だけでなく、工事やアフターサービスの質なども含めた比較、検討が出来ます。

エコキュートの交換の際は、2~3社は見積もりを取って決めることをおススメします。

 

見積内容をチェックする

 

エコキュートの見積もりを取ったら、内容をチェックしていきましょう。

主なチェック項目は以下の5つです。

・商品の型番

・リモコンや脚部カバーなどの付属品の有無

・基本工事の内容とその金額

・追加工事の内容とその金額

・保証やアフターサービスの有無や内容

赤字のところは、販売店によって内容や金額が異なることが多いのでしっかりとチェックしておきましょう。

 

交渉してみる

 

見積書に書かれている内容で疑問に思うところがあれば担当者に質問してみるのが良いでしょう。

その時の対応も含めて検討するのがポイントです。

しかし、値引き交渉というのも度々行われるとは思うのですが、ちょっとの交渉でほいほい値段が下がっていく業者というのもどうなんでしょうね。

その金額で出来るんなら、初めからその金額で出しておけばいいんじゃないかと思います。すべての人が「安くしてくれ」って言えるわけじゃないですからね。

どうせなら正々堂々、本当にできるギリギリの価格で初めから勝負してもらいたいなーというのは常々思いますけどね。

 

エコキュートの見積もりのまとめ

今回はエコキュートの価格の相場や、見積もりを取った後のチェックしておきたいポイントなどをお伝えしていきました。

簡単にまとめると・・・

・エコキュートの交換費用の相場は40万円~50万円程度!

・エコキュートは本体・工事・保証の3つのポイントで金額が決まります。本体はどこで買っても同じ物ですから、見るべきポイントは工事代金と保証やアフターサービスの内容です!

・見積もりは2~3社から取ることをおススメします。内容を比較することが出来るので、どこが良いのかを決めていきましょう。見積書の内容に疑問があれば、問い合わせてみましょう。そのときの対応も判断要素の1つですよ。

 

エコキュートの購入で失敗しないためには、相見積もりを取るのが一番良いと思います。いくつか話を聞いてみることで、何を重視して選びたいのがの方向性も定まってくるかもしれません。

やっぱり値段が安いのが一番という人もあれば、少しくらい値段が高くても万が一の時にすぐに来てもらえるところが良いという人もいるでしょう。

総合的に判断して、後悔のないようにしましょうね!

⇓⇓⇓エコキュートに関するお問い合わせは下のバナーをクリック!⇓⇓⇓

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

王様のためになる話

最新の記事

  • エコキュートのおすすめ業者!選びかたから注意事項まで完全網羅!

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートの購入にあたっては商品選びももちろん重要ですが、同じくらい大切なのが施工する業者選びです。エコキュートを購入するルートもたくさんあり、ネットで手軽に調べられるよ……

    2021/05/18

  • エコキュートの室外機の水漏れの原因って何?その解決法について

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートは実は大きなタンク本体よりも、室外機のような外見のヒートポンプの方がトラブルが多く、室外機が故障したことによって交換が必要になる場合がほとんどです。タンクも室外……

    2021/05/15

  • エコキュートとエネファームの違いって何?プロが徹底解説!

    こんにちは!エコの大臣です!遂にこの記事を書く日がやってきたようですね…。その圧倒的な省エネ性能で従来型の給湯器からの置き換えが積極的に進められている「エコキュート」と「エネファーム」。今回はその最新……

    2021/05/11

  • エコキュートで長期不在するなら設定変更をしておこう!そのわけとは

    こんにちは!エコの大臣です!突然ですが、お家の給湯器の熱源はガスですか?電気ですか?ガスの給湯器と違って、オール電化で使われているような電気の給湯器は、大きなタンクの中にお湯をためておくタイプの給湯器……

    2021/05/10

  • エコキュートの汚れはキレイにできるのって本当?長く使うためにやるべきこと

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートって設置してから10年以上は同じ物を使い続けるのが当たり前です。「でも、10年も同じ物を使っていて、中は清潔なの?」と疑問に思いませんか?確かに身近にあるもので……

    2021/05/09

  • エコキュートのお湯がぬるいと感じたらどうするべき?チェックと改善方法を伝授!

    こんにちは!エコの大臣です!みなさん、元気にエコキュートご利用頂いてますか?設置したエコキュートを少しでも長くお使い頂くために、エコの王様では設置後も定期的にメンテナンスでお伺いさせて頂いております。……

    2021/05/08

  • エコキュートに保証期間はあるの?少しでもオトクに利用するためには

    こんにちは!エコの大臣です!エコキュートは1台数十万円もする機械になりますので、設置してすぐに故障してしまったら非常に困りますよね。ですから、エコキュートには購入してしばらくの間は修理が無償になる保証……

    2021/05/07

  • エコキュートは家電量販店で購入するべき?メリットやデメリットを公開

    こんにちは!エコの大臣です!エコの王様にオール電化へのリフォームの見積もりをご依頼される方は、ほとんどが大手の家電量販店との相見積もりをされています。特にIHクッキングヒーターは大手の家電量販店さんで……

    2021/05/05

納得できるまでご相談ください!お見積もりはこちら

電話で
お見積もり

メールで
お見積もり

LINEで
お見積もり

ページのトップへ